プラッサオンゼ記念グッズ CD

1,000円

プラッサオンゼ記念グッズ CD

PRAÇA ONZE JAPONÊSA PROJETO 10 ANOS DA PRAÇA ONZE com TAKERU MORIMOTO


1990年、プラッサオンゼ10周年を迎えるにあたり故浅田英了氏が発案。森本タケルがリオで、カヴァキーニョ奏者アルセウ・マイアの音楽監督により、アルセウ書き下ろしのサンバ・エンヘード「Praça Onze Na Avenida」と、詩人パウロ・セーザル・ピニェイロが82年に店を訪れた際に作詞作曲してくれた「Pagode da Praça Onze」を、リオのミュージシャン達との共演でで録音。ゲストは、メストリ・マルサル。さらに店を訪れたミュージシャンたち(アルシオーニ、ジョアン・ボスコ、ホベルト・メネスカル、ジョイス、ジャヴァン、レイラ・ピニェイロ、フンド・ヂ・キンタルのメンバー全員)からのお祝いメッセージも収録。
10周年記念ライヴ・パーティーの出席者に配布した貴重なCDで、現在は入手困難な一枚。
閉店による片付けの際に何枚か出てきたので、販売いたします。数に限りがありますので、お早めに!

カートに入れる:

  • モデル: PRACA06


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.365 - Number of Queries: 229 - Query Time: 0.068382713150024