GUINGA, MÔNICA SALAMASO, TECO CARDOSO, NAILOR PROVETA
JAPAN TOUR 2019
ギンガ、モニカ・サウマーゾ、テコ・カルドーゾ、ナイロール・プロヴェッタ
ジャパン・ツアー 2019

3,300円

録音年 2019年 LATINA


曲目
1. TANGARÁ studio(タンガラー) 2. SETE ESTRELAS studio(セチ・エストレラス:7つの星) 3. CONTENDA live(コンテンダ:たたかい) 4. ODALISCA studio(オダリスカ) 5. DI MENOR live(ヂ・メノール:ディー・マイナー) 6. PASSARINHADEIRA studio(パサリニャデイラ) 7. ESCONJUROS studio(エスコンジューロス:願掛け)  8. SIMPLES E ABSURDO live(シンプレス・イ・アビスルド:質素と不合理) 9. NÓ NA GARGANTA live(ノー・ナ・ガルガンタ:喉の痛み) 10. CHÁ DE PANELA live(シャー・ヂ・パネーラ:鍋で沸かした茶) 11. MELLO BALOEIRO studio(メロ・バロエイロ) 12. BAIÃO DE LACAN live(バイアォン・ヂ・ラカン:ラカンのバイアォン)


予約受付中です

■ギンガの曲を、ギンガと演奏できることは、人生がもたらしてくれた最大の贈り物のひとつです。このプロジェクトを日本のみなさんにお届けできて、素晴らしい夢を叶えることができました。── モニカ・サウマーゾ

■2019年4月の日本ツアー、私、モニカ、ナイロール・プロヴェッタ、テコ・カルドーゾは4人でいっしょにCDを録音するという夢の実現に向けて旅をしました。音楽をきっかけに結成したクアルテートは家族のような関係に変わっていきました。  母親や父親が子どもを大切にするのと同じように、彼らは私の音楽を大切にしてくれます。奇跡というものは、一見とてもシンプルな出来事のようですが、私たちの人生の長いサイクルを経て起こることであると付け加えておきたいと思います。── ギンガ



---
クラウドファンディングを通じて777枚限定で制作したギンガ、モニカ・サウマーゾ、テコ・カルドーゾ、ナイロール・プロヴェッタのアルバムが完成しました。支援者の皆様にお送りして残った分を、枚数限定で一般発売します。2020年1月23日発売。

Recorded by
Seigen Ono
Studio Recording at SAIDERA MASTERING
11&12 April 2019

Live Rocording at Nerima Culture Center on
10 April 2019

Mixed by
Homero Lotito & Teco Cardoso at
Reference Mastering Studio

Mastered by
Seigen Ono at SAIDERA MASTERING
Graphic project by
Júlio Abreu + Leonora Weissmann/ Jiló Design

Paintings by
Leonora Weissmann



カートに入れる:

  • モデル: MUSAS 7016


Copyright © 2020 Latina Online
Parse Time: 0.520 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.082400699783325