EDUARDO SPINASSI
DESARMANDO EL RUMBO
エドゥアルド・スピナッシ
デスアルマンド・エル・ルンボ

2,530円

録音年 2019年 ACQUA


曲目
1 De Café en Café
2 Vieja Casona
3 La del Viento
4 Tango para Mi Valija
5 La Casiana
6 Rosario Mi Ciudad
7 Viejo Río
8 Buenos Aires y Yo
9 Preludio Sureño
10 Y al Fin Me Quedé en San Luis
11 La Lluvia en la Ciudad
12 Tango Cromático



 エドガー・“トゥーチョ”・スピナッシ(1926-83)は、生地ロサリオで結成したアルゼンチン室内オルケスタなどで活動した作曲家、ピアニスト、指揮者で、作曲面ではカチョ・ティラオにより録音された『ギターとオーケストラのためのブエノスアイレスの協奏曲』が有名( 12. はその第1楽章のピアノ・ソロ版)。本盤は、彼の珠玉の作品からタンゴを中心にフォルクローレも含めて、彼の甥でピアニストのエドゥアルド・スピナッシと女性歌手マルセラ・プハルスが録音したアルバム(インスト4曲)。しっとりした歌唱と滋味に溢れて強靭なタッチのピアノにより素晴らしい音楽的遺産が復活を遂げた。


月刊ラティーナ2020年1月号掲載

(鈴木一哉)


カートに入れる:

  • モデル: AQ 580


Copyright © 2020 Latina Online
Parse Time: 0.628 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.08358753894043