EXPLOSSION
EL SONIDO DE UNA LEYENDA
エクスプロシオン
エル・ソニード・デ・ウナ・レジェンダ

2,420円

録音年 1984年 Heibulu Records


曲目
1. Una especie de córner
2. Montgomereando
3. The Scene
4. Y no me pude dormir
5. Manteca
6. Compartir

MÚSICOS
Jorge Navarro: piano eléctrico y sintetizador
Roberto Fernández: trompeta, flugelhorn
Ricardo Lew: guitrarra eléctrica
Luis Cerávolo: batería
Rubén Rada: percusión
Jorge Leo Cutello: saxo alto, flauta
Ricardo Sanz: bajo eléctrico



 ホルヘ・ナバロ(Key)、リカルド・サンス(B)、ルイス・セラボロ(Dr)とルベン・ラダ(Per)は1980年にアルバムも発表したラ・バンダの中心メンバー達。その母体にガトー・バルビエリの”チャプター1”と”2”に参加のリカルド・レウ(G)やファッツ・フェルナンデス(Tp)等が加わったエクスプロシオンのこのライブ(1984年録音)は当時のブエノスアイレスのジャスフュージョン界オールスターズ演奏と言える。ウェスに捧げた 2. 、キャノンボール・アダレイの馴染みのブルース 3. 、名曲「マンテカ」 5. 他、全体的にブレッカー・ブラザースやステップ・アヘッドを彷彿させ各人の即興演奏からも耳が離せない。(Jongaleiro)


月刊ラティーナ2019年8月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: TG 19007


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.495 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.08432025088501