ANELIS ASSUMPÇÃO
TAURINA
アネリス・アスンサォン
タウリーナ

2,530円

Independente


曲目
Anelis - voz e vocais Buruno Buarque - bateria MAU - baixo Lelena Anhaia / Cris Scabello - guitarra Mauricio Fleury - wurlitzer e flauta Ed Trombone - trombone e percussão Mauricio Fleury -rhodes e mellotron Tulipa Ruiz / Céu / Karina Buhr Ava Rocha / Laís Sampaio など


 四年振りとなるアネリスの三枚目は、レゲエ/ダブを基調にサンバなど曲調は多彩ながら、彼女の物憂げでふわりとした歌に焦点が当てられ、一昨年アフロ・ブラジルを再構築した初作『アセンサォン』発表前に早逝した実姉セレーナへの献花らしく、より内省的で繊細な、洗練された作品となった。盟友アミーゴス・イマジナリオスを中心に、トゥリッパ、セウ、カリーナ・ブール、アヴァ・ホシャ、サウロ・デュアルチ、タルマ・ヂ・フレイタス、フッソ・パッサプッソにリニケルら主役級が客演、共作にドナートやホドリゴ・カンポスら、終曲には父イタマールの作品も。アートワークも秀逸。





月刊ラティーナ2018年8月号掲載

(松澤正宏)


カートに入れる:

  • モデル: ANELIS 2018


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.395 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.062837193603516