BRUNO DELUCCHI GRUPO
LAS MENINAS
ブルーノ・デルッキ・グルーポ
ラス・メニーナス

2,484円

録音年 2017年 ブエノスアイレス録音 KUAI

アルゼンチンのコンテンポラリージャズを牽引するブルーノ・デルッキの2ndがついに発売!

曲目
1. Mataderos 2. Chacareeta 3. Cable a Tierra 4. Pelusa de Ombligo 5. Las Meninas 6. Semillas de Sandía 7. Ay ay ay ay ay 8. Cuerpo y Alma 9. El Agua e' Finita 10. Ukelele

Sergio Wagner: trumpet & flügelhorn
Christian Terán: tenor sax & clarinet
Diego Goldszein: double bass & electric bass
Tomás Babjacsuk: drums
Bruno Delucchi: piano & keyboard

+ Lucía Boffo: vocals (Cable a Tierra & Cuerpo y Alma)
+ Lisandro Etala: vocals (Semillas de Sandía)
+ Álvaro Zavala Chacón: guitar (Las Meninas)
+ Diego Brignone: batá & percussion (Las Meninas)
+ Gastón Jalef: maracas (Ay ay ay ay ay)



 ディエゴ・スキッシ、モノ・フォンタナ、ギジェルモ・クレインなどに影響を受けたアルゼンチンの若手ジャズ・ピアニストのセカンド・アルバム。南米の歌曲/フォルクローレをベースにした多彩な楽曲と、その魅力を最大限に引き出すアレンジによって、ニ管クインテットという編成からは想像できないような新鮮な内容になっている(ヴォーカル入りの3曲とそれ以外の曲が違和感なく同居しているところに注目してほしい)。一曲の中で様々な拍子を展開する 1. 、 5. や、バッハの対位法にインスパイアされた 3. など聴きどころは多いが、中でも 1. 、 4. 、 6. 、 7. のようにトランペット、サックス、ピアノの音色を自在に使い分けた表情豊かなハーモニーが素晴らしい。やわらかな潮風を浴びながら港町を散策しているようなその解放感と高揚感は、まさに新世代のアルゼンチン・ジャズといった感じ。旅先で撮影した風景写真に似ている一枚だ。





月刊ラティーナ2018年2月号掲載

(北澤)


カートに入れる:

  • モデル: KUAI 046


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.492 - Number of Queries: 206 - Query Time: 0.068590424682617