MÔNICA SALMASO
CAIPIRA
モニカ・サルマーゾ
カイピーラ

2,160円

BISCOITO FINO

モニカの歌はもちろん、演奏しているミュージシャンたちも凄腕級!叙情的な世界にどっぷりと!

曲目
1. Caipira - Breno Ruiz / Paulo César Pinheiro  2. Minha Vida - Vieira / Carreirinho  3. Bom Dia - Nana Caymmi / Gilberto Gil  4. Açude Verde - Sérgio Santos / Paulo César Pinheiro  5. Leilão - Hekel Tavares / Joracy Camargo  6. Alvoradinha - Caixeiras Do Divino Do Maranhão (Tradição Oral)   7. Baile Perfumado - Roque Ferreira  8. Saira - Sérgio Santos  9. Água Da Minha Sede - Dudu Nobre / Roque Ferreira  10. Feriado Na Roça - Angenor De Oliveira "cartola"  11. A Velha - Zezinho Da Viola  12. Primeira Estrela De Praia - Rafael Alterio / Rita Alterio  13. Saracura Três Potes - Candido Canela / Téo Azevedo  14. Sonora Garoa - Marco Antonio Vilalba "passoca"


 渡辺貞夫が共演を望み、念願の初来日を果たしたのが記憶に新しい「森の精霊の声」を持つブラジルの歌姫。ギンガの世界観を見事に表現した前作は本誌の特集で「後世に残したい作品」にも選出されている。期待の新作のテーマは「カイピーラ(田舎者)」。内陸の農村地域から生まれた素朴な田舎音楽は、サンバなどに並ぶブラジルの心の音楽だ。農村で生きるカイピーラの情感や言葉遊びが豊かで、その詞世界が魅力的だとモニカは語る。前作とは趣向を変え、シンプルな編成で、モニカが信頼を寄せるクアルテート(テコ・カルドーソ、ナイロール・プロヴェッタ、ネイマール・ヂアス、トニーニョ・フェラグッチ)を中心に、 1. 、 8. 、 14. にはアンドレ・メマーリのピアノが光り、バイーアのベテラン、サンバの作曲家ホッキ・フェヘイラの作品 9. など数曲でホベルチーニョ・シルヴァがパーカッションでアクセントを加える。テレーザ・クリスチーナが教えてくれたという 10. はカルトーラ作品だったり、彩り豊かなカイピーラ世界にうっとり。

参加ミュージシャン:Teco Cardoso / Neymar Dias / Toninho Ferragutti / Nailor Proveta / André Mehmari / Robertinho Silva / ゲスト: Rolando Boldrin





月刊ラティーナ2017年11月号掲載

(Lissa)


カートに入れる:

  • モデル: BF 4852


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.452 - Number of Queries: 221 - Query Time: 0.084412455230713