MARIA GADÚ
GUELÃ AO VIVO
マリア・ガドゥ
ゲラン・アオ・ヴィーヴォ

1,944円

SLAP


曲目
1. suspiro  2. obloco  3. ela  4. bela flor  5. paracuti  6. escudos  7. trovoa  8. altar particular  9. lounge  10. sakédu  11. ne me quitte pas  12. vaga  13. axé acapella  14. há  15. laranja  16. aquária  17. semi-voz


 2009年に22歳でデビュー、現在までに3枚のスタジオ盤とカエターノとの共演を含む2枚のライヴ盤をリリースしているマリア・ガドゥ。今やブラジル音楽を牽引する女性アーティストであるのは誰もが認めるところで、本作は2015年の『ゲラン』に続くライヴ盤。御大カエターノもかつて語っていたように、彼女の最大の魅力は何と言っても欧米のフィーリングを宿したブラジリダーヂと瑞々しい演奏に乗る歌声だったわけだが、既に30歳。キャリアにおける一度目の円熟期を迎えているのではないか?と誰もがこのライヴ盤を聴けば感じるのでは。前作のスタジオ盤で共同プロデューサーを務めたイタリア人チェロ奏者フェデリコ・プッピ率いる少数精鋭がゆえの演奏陣との張り詰めた空気感や、マウリシオ・ペレイラ作の 7. の様な楽曲をほぼほぼ声だけで表現するような姿は、アナ・カロリーナやレニーニに完全に比肩していると思うのだ。





月刊ラティーナ2017年4号掲載

(船津亮平)


カートに入れる:

  • モデル: SLAP 44412


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.425 - Number of Queries: 221 - Query Time: 0.078674999923706