RAFAEL PICCOLOTTO E ORQUESTRA URBANA
PELOS ARES
ハファエル・ピコロト・イ・オルケストラ・ウルバナ
ペロス・アリス

2,970円

Independente


曲目
1. Abertura Suburbana  2. Casa Do Lago  3. Quebra-Cabeças  4. Samba De Proveta  5. Febre  6. Sobre Pedais  7. Pelos Ares


 サンバのリズムの上で複雑に変化するブラスアンサンブルから幕を開ける今作は、NY在住の作編曲家であるハファエル・ピコロト・ヂ・リマの作品。現在30歳のハファエルはアレンジャーとしてチック・コリアやグレゴリー・ポーターとも録音を行ない、ダウンビート誌からも評価を得る有望株。そんな彼が2014年にサンパウロの音楽家を集め結成したのがオルケストラ・ウルバナだ。総勢17人のメンバーに加え各曲でアメリカとブラジルからゲスト奏者が参加しているが、作曲とアレンジ、そして指揮に徹するハファエルはスタイルの面でもサウンドの面でもギル・エバンス~マリア・シュナイダーの系譜にあるといえるだろう。アンドレ・メマーリも参加する協奏曲的なダイナミズムをもった 2. 、細かいフレーズが様々に繰り返し展開する 3. 、飛翔感のある美しいハーモニーの 6. など各所に聴き応えあるラージアンサンブル作品。






(宮本剛志)


カートに入れる:

  • モデル: IND RPEOUPA


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.353 - Number of Queries: 200 - Query Time: 0.05896596206665