VICTOR BIGLIONE
MERCOSUL
ヴィクトル・ビグリオニ
メルコスル

2,420円

Independente


曲目
1. Chico Sciense-mangue-beat  2. Mercosur para Siempre  3. Monte Aconcagua  4. Punta Deleste Lounge  5. San Telmo- Tango Y Bolero  6. Juruna Goes to New York  7. Pinheiros do Parana  8. ABC Paulista (Parque Industrial)  9. Oração na Mangueira para Iemanja  10. Isla Margarita- Caribe Venezolano  11. Via Lagos / Araruama / Cabo Frio / Búzios  12. Desierto Del Atacama  13. Guarani de Amambay  14. Movimento do Calango  15. Ayahuasca  16. Epíllogo Pampanero


 1958年ブエノスアイレス生まれ、ブラジル在住のジャズ系ギタリスト、ヴィクトル・ビグリオニの新作。ジャズと南米音楽をルーツに持つ音楽家ですが、その作風は多岐にわたり、本作もマラカトゥ、クラブミュージック、フュージョン、ジャズロック、プログレ風と、一つのスタイルをじっくり聴かせるというよりは、短めの楽曲が映画のサントラのように並んでいます。スキャットでゼー・ヘナート参加の 2. 、12弦ギターが効果的な 7. 、アルペジオのリフとハードなギターが心地よい 13. など曲のクオリティは高いです。ジャンルが特定しづらく、日本では評価の難しい人かもしれませんが、アコースティック、エレキ共にギターの音色には相当こだわりがありそう。職人的に楽器を知り尽くした人が作ったサウンドスケープ的アルバム。2016年、ラテングラミー賞優秀インストゥルメンタル作品にノミネートされています。





月刊ラティーナ2017年6月号掲載

(寺前浩之)


売り切れ
  • モデル: IND 5071364


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.392 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.073828306701661