LINIKER
REMONTA
リニケル
へモンタ

1,944円

録音年 2016年 POMMELO


曲目
1. Intro  2. Remonta  3. Caeu  4. Prendedor de Varal  5. Tua  6. Lina X  7. Louise du Brésil  8. Sem Nome, mas com Endereço  9. Você fez Merda  10. Funzy  11. BoxOkê  12. Zero  13. Ralador de Pia


 70年代ソウル/R&Bテイストを基調にしたインパクトのある楽曲を奏でる個性的なバンドの1stフル・アルバムがリリース。ラテン・グラミーを獲ったトゥリッパ・ルイス「Dancê」に関わったマルシオ・アランチスのプロデュースです。まずは何と言っても女性ファッションに身を纏い(!)力強い歌を聴かせる男、リニケルの強烈な存在感が光ります。「ブラジル・ソウル界のネイ・マトグロッソ」とでもいいましょうか。怪しさ抜群なのですが、その歌声はまるでチン・マイア。ソウルフル!そして全編に渡って管楽器・女性コーラスがフィーチャーされたバンドの演奏は、ファンキーなダンス・チューンからレイドバックした曲までバラエティー豊か。ギターカッティングの疾走感がたまらない 4. やMODな 6. 、バイリな 7. 10. 11. 、本国でもヒットしたメロウな 12. などどれもサイコーです。昨年デビューしたばかりのようですが、その佇まいは最早ベテランの域、今後も目が離せません。

まず、音だけを聴いて、ソウル/R&Bを基調にしながらも、どこかダブステップ通過したような独特なサウンドに耳を奪われる。しかし、ヴォーカルのリニケルの歌う姿を見れば、もうあなたはこのバンドのことを忘れないだろう。現在のサンパウロでLGBT(Xジェンダー)を公言している音楽家の象徴となっているリニケルは、力強い歌を聴かせるが、女性ファッションを身に纏っている。ただ、ここでおすすめしたいのは、その音楽性の高さからで、当地のブラック・ミュージック系若手の中で、最注目したい存在だ。(月刊ラティーナ2017年6月号掲載 文:花田勝暁)





月刊ラティーナ2017年1月号掲載

(宿口 豪)


カートに入れる:

  • モデル: POMM 0022


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.428 - Number of Queries: 206 - Query Time: 0.069524122924805