PATRÍCIA BASTOS
BATOM BACABA
パトリシア・バストス
バトン・バカバ

2,160円

Independente


曲目
1. Loba Boba  2. Luz de Lampião  3. O Desenho da Cidade  4. Mei Mei  5. Brisa e Brasa  6. Domingo de Páscoa  7. Batom Bacaba  8. Horizonte  9. O Batom que Não Viu  10. Tudinho Acesa  11. Manto d’água  12. Banto  13. Mameluca


 サンパウロの気鋭のプロデューサー、ダンチ・オゼッチを音楽監督&プロデューサーに迎えた2012年の前作『Zulusa』も素晴らしかったアマパー州出身女性歌手パトリシア・バストスの6作目(引き続きダンチが音楽監督&プロデュース)は、アマゾンがテーマ(タイトルにあるバカバはアマゾンに自生するヤシの名前だ。タイトルの意味は「バカバの口紅」)。アマパー州は、パラ州の北に位置し、州の面積の大半が赤道より北にあり、アマゾンのリズムは、彼女に染み付いたものであるが、それがダンチの作り出す現代的なサウンドに彩られると最良のMPBが生み出される。今作では、オーケストレーションも取り入れられ、サウンドに更なる輝きを添える。 8. では、ナー・オゼッチがゲストVoで参加しているが、実力派同士の共演で、パトリシアの実力もよりはっきりする。ルイス・タチやダンチの曲だけでなく 6. 9. 12. という彼女の自作曲も良曲。誠に才能豊かな人だ。


月刊ラティーナ2017年1月号掲載

(花田勝暁)


カートに入れる:

  • モデル: IND TOPAZA01


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.651 - Number of Queries: 221 - Query Time: 0.080324877532958