MARIANO SIVORI
NO DOGMA
マリアノ・シボリ
ノ・ドグマ

2,035円

録音年 2009年 ブエノスアイレス録音 BAU RECORDS


曲目
1. Tema 1  2. Despues del enojo  3. Pan  4. Chopchi  5. Se pileta  6. Pampa y circunstancia  7. Samurai  8. Nuevito


 アストル・ピアソラの孫でドラマーのダニエルと共にジャズ・プロジェクト、エスカランドラムを中心に活動しているベース、コントラバス奏者マリアーノ・シボーリ、本作は2010年、彼の初リーダー作でダニエルも参加のセクステット構成。冒頭曲「テーマ」からプログレッブ・ジャズを展開、アルバム全体で彼の作曲、アレンジングが堪能できる。ラミロ・フローレスのアルトとソプラノ、グスタボ・ムッソのテナーが絡むツイン・サックスの魅力を全編で際立たせ、ロマン・ポランスキーの映画「水の中のナイフ」を連想させる「プールで」、「パンパと物々しさ」(題名はエルガーの行進曲「威風堂々」の捩り?)等、妖しく感情揺さぶるフレーズはポーリッシュ・ジャズ的な香りを醸し出す。先入観を裏切る教義無き音楽家たちが教義のないリスナーに向けたドラマティックなジャズが新たな教義を秘めていると読み取れる逆説的で刺激に溢れたアルバムだ。





月刊ラティーナ2017年3月号掲載

(Jongaleiro)


売り切れ
  • モデル: BAU 1186


Copyright © 2020 Latina Online
Parse Time: 0.509 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.087199988052368