LUCIO DEMARE
OBRA COMPLETA 1945-1953 VOL.4
ルシオ・デマーレ
オブラ・コンプレタ1945-1953 VOL.4

2,200円


曲目
1. FLORCITA  2. IGUAL QUE UN BANDONEÒN  3. LO MISMO QUE UN TANGO  4. ME QUEDÉ MIRANDOLA  5. NOS ENCONTRAMOS AL PASAR  6. MAS ALLÀ DE MI RENCOR  7. PA’ MÍ ES IGUAL  8. NOCHE DE REYES  9. NEGRO EL 20  10. BAILONGO DE LOS DOMINGOS  11. MALENA  12. EL REFRÁN  13. ROSA PEREGRINA - LUPE  14. MAÑANA ZARPA UN BARCO  15. NO NOS VEREMOS MAS  16. MAÑANITAS DE MONTMARTRE  17. PRELUDIO A MI NOCHE TRISTE - MI NOCHE TRISTE  18. HUMILDAD  19. LA CASITA DE MIS VIEJOS  20. NEGRA MARÍA  21. NO NOS VEREMOS MAS  22. LUNA


 デマーレ(1906-74)は、ピアニストとして、編曲指揮者として、歌曲の作曲家として、比類ない個性を持ったタンゴの最高峰のひとりだが、残した録音のすべてが最高水準というわけではない(もちろん高水準だが)。このアルバムの時期は社会的・経済的な低迷の影響もあって、エネルギーがだいぶ衰えている。この巻の前半はティピカ編成の最後の時期(名演の、悲しい再録音も含む)、次が貴重極まりない(音楽内容も)ピアノ・ソロ録音だが、許容できるぎりぎりの(拒絶反応をする人があっても責められない)悪い音質である。それにもかかわらず!! 12. 17. 18. 19. などが与えてくれる感動は、お金では買えません。ひどい音の彼方にあるデマーレの音楽の魂の美しさに、わたしは涙が出ました。最後のボーナス3曲は、2歌手と共同指揮でキューバ録音(バンドネオンはいない)。ショー的なアレンジで、なかなか楽しめます。


月刊ラティーナ2017年3月号掲載

(高場将美)


カートに入れる:

  • モデル: BATC 89264


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.419 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.1129988841095