ORITÁ
ORITÁ
オリター
オリター

2,420円

Independente


曲目
1. Santa Cecília 2. Rosa Branca 3. Balango 4. Acalanto 5. Fechando O Punho 6. Oritá 7. Maria-Mole 8. Sô Di Lá 9. Manhã De Sol 10. Ônzima 11. A Princesa Do Castelo Em Chamas


 昨今の新世紀ジャズに通じるブラジリアン・ニューウェイヴといってもいいだろうか。ソロやペドロ・アルテリオとのデュオでも精力的に活動するピアニストのブルーノ・ピアッサを中心に、ヴァネッサ・モレーノとのコンビで話題を呼んでいるベース奏者フィ・マロスティカ、ジャズからポップスまで振り幅の広い活動を行なうドラマーのガブリエル・アルテリオという3人によるインスト・トリオ。基本的にはリリシズムに満ちたピアノ・ジャズといったイメージがあり、テクニカルなインプロヴィゼーションよりも、音響的な空間作りにこだわっているように感じられる。楽曲によっては、スキャットやフェンダー・ローズなどをフィーチャーして、モダンなクロスオーヴァー・サウンドを構築。その一方でアコースティックにこだわるオーガニックなナンバーもあり、ブラジルのジャズ・シーンの豊潤さにも気付かせてくれる逸材だ。





月刊ラティーナ2016年9月号掲載

(栗本 斉)


カートに入れる:

  • モデル: LATINA OR01


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.403 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.073681130859376