TRIO CORRENTE
VOLUME 3
トリオ・コヘンチ
ヴォルーミ3

2,310円

Independente


曲目
1. Desprezado(Pixinguinha) 2. Maracangalha(Dorival Caymmi) 3. The Red Blouse(Tom Jobim) 4. É Doce Morrer no Mar(Dorival Caymmi) 5. A Rã(Caetano Veloso, João Donato) 6. Nívea(Edu Ribeiro) 7. Maçã(Djavan) 8. Nordeste Romântico(Paulo Paulelli) 9. Samba de Retalhos(Paulo Paulelli) 10. Lamento Astral(Moacir Santos) 11. Samba do Ribeiro(Fábio Torres) 12. Outra Vez(Tom Jobim) 13. Mambembe(Chico Buarque) 14. Célia(Bud Powell)


Edu Ribeiro (drums)
Fabio Torres (acoustic piano & rhodes)
Paulo Paulelli (acoustic & electric bass)

 実力派ピアニストのファビオ・トヘスが参加するピアノ・トリオの3作目。ドラマーだけが異なるトリオはこの3作の中にはカウントされていないのでこのバンドへの特別な思い入れが想像される。このトリオの魅力のひとつはショーロやボッサ、MPBの名曲にテクニカルな変拍子やハイセンスな変奏を施した斬新でスリリングな演奏であるが、作品を重なるごとに深みと冴えを増しているように思う。1作目で多用されていたローズ・ピアノは前作で控えめなり、本作ではアコースティック・ピアノのみで勝負。煌めき感が増したタッチはそれだけで魅力十分だ。変拍子に乗って加速するドラムス、唸るベースもパワーアップしている。ドラマーが異なるトリオでは超絶エレキ・ベースが最高であったし、トヘスの作品を多彩なゲストと録音したトヘス名義のアルバムも味のある作品であった。次作での変化にも期待が膨らむ第3集である。 






(ノビオ)


売り切れ
  • モデル: TC 5071327


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.351 - Number of Queries: 217 - Query Time: 0.063388921539306