CUACCI-AGRI
TANGO VIVO
クアッチ=アグリ
タンゴ・ビボ

2,640円

録音年 2016年 ブエノスアイレス録音 CLUB DEL DISCO

レケーナ=スアレス・パスに比肩する渾身作

曲目
1. Jazzango 2. La cantina 3. 3 de octubre 4. Mi bailarina 5. Lo que vendrá 6. Osito 7. Algunos domingos 8. Vals para Vicki 9. Rinkeby 10. Sheska 11. Romance del Diablo 12. El día que me quieras


 21世紀のタンゴ界をリードするバイオリンとピアノの名手による、珠玉のデュオ作品の登場だ。マルコーニ、レデスマなど名だたる巨匠たちとの共演を重ねるパブロ・アグリ(Vn)と、自身の五重奏ではジャズ的要素をふんだんに取り入れた実験的なタンゴ音楽を展開するフアン・エステバン・クアッチ(Pf)。2人の共演は『Sin Red』でも圧巻であったが、本作では「2人だけ」の自由で伸びやかな音の広がりを楽しめる。宙に浮かぶようなモダンな調性の中で流れる甘美なメロディにソリッドなユニゾン。本作のメインに据えられた2人の自作曲はどれもロマンチシズムに溢れ、デュオとは思えないほどのドラマチックで壮大なスケールを湛える。心の細やかな動きを捉える丁寧な音遣いやフレージング、感傷を噛みしめるかのようなビートの躍動感。タンゴに対する深い理解と名人芸が生み出す、これぞ「今を生きるタンゴ」。スアレス・パス、レケーナのデュオ作品に比肩する、ダイナミズムと抒情性に満ち満ちた名盤だ。


月刊ラティーナ2016年5月号掲載

(清川宏樹)


売り切れ
  • モデル: CLUB 044


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.386 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.066388051742553