LOS TEKIS
HIJOS DE LA TIERRA
ロス・テキス
イホス・デ・ラ・ティエーラ

3,520円

録音年 2014年 アルゼンチン録音 DBN


曲目
1. No Somos Nada  2. Y Te Voy a Amar  3. Voz Ancestral  4. Hasta el Otro Carnaval  5. Soledad  6. Fácil  7. Tierra  8. Linda Maimareña  9. Y es Amor  10. Mi Pachamamera  11. No Soy Aquel  12. No te Puedo Olvidar  13. Sueño del Sol  14. Pachamama Ven Ven


 ロス・テキスのデビューは1991年。メンバーのほとんどがフフイ州出身者でCDデビューは1995年。本作は14枚目、2014年に発売された最新盤。全14曲で、全てメンバーのオリジナル作品。フフイ州はボリビアとの国境ということもあり、アルゼンチンの他の地方と比べてアンデスの地方色が強い土地柄で、勢い彼等の音楽もケーナやサンポーニャ、チャランゴといった民俗楽器を駆使したものとなっている。デビュー以来一貫しているのは、お祭りのような明るく楽しいステージ構成と、アンデスの民俗音楽とロックやポップスが融合した音楽、といったところだろうか。本盤でも、ロック的なアレンジでティンクやカルナバリートを聞かせてくれる。しかし底に流れるものは故郷フフイへの変わらぬ愛情。繊細なケーナの音色が美しい。ゲストはピティ・アルバレス、ソレダー等5人。お洒落な絵本のような、パンフレット付きのジャケットが楽しい。





月刊ラティーナ2015年12月号掲載

(太田美加)


売り切れ
  • モデル: CD 52304


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.348 - Number of Queries: 222 - Query Time: 0.063567975479126