PABLO VALLE SEXTETO
PA' MILONGUEAR
パブロ・バジェ・セステート
パ・ミロンゲアール

3,080円

録音年 2014年 ブエノスアイレス録音 INDEPENDIENTE

今年来日したラ・フアンダリエンソのピアニスト

曲目
●曲目 1. INTRODUCCION 2. LOCA 3. YUYO BRUJO 4. TRES Y DOS 5. TODA MI VIDA 6. LAGRIMAS Y SONRISAS 7. BELGICA 8. INDIFERENCIA 9. LA YUMBA 10. EMANCIPACION 11. VERSOS SOBRE LA MILONGA 12. LA MULATEADA 13. TRISTEZA MARINA 14. COMME IL FAUT ●演奏MAYUMI URUGINO(VL), LAURA HACKSTEIN(VL),FACUNDO BENAVIDEZ(CB), CLEMENTE CARRASCAL(BN),RUBEN SLONIMSKY(BN),PABLO VALLE(PF)


 今年来日した「ラ・フアン・ダリエンソ」のちょんまげピアニストことパブロ・バジェがディレクションを務めた1stアルバム。嘘かホントか知らないがこの髪型は侍ではなく力士から影響を受けたとか。そんなひょうきんな彼だが、作品はいたって王道の古典タンゴ。先述の楽団でダリエンソだけでなく、もっと幅広い音楽家の作品を演奏したいという思いでこのセステートを立ち上げたという。コンセプトは40年代のトロイロ、ビアジ、ダリエンソやディサルリの古き良きクラシカルな演奏。この時代の音色にこだわりぬき録音年代まで明記する徹底ぶり。例えば 9. は55年のプグリエーセの演奏を徹底的に研究している。興味深いのは 1. の昔風の録音から徐々に現代版高音質に移行する過程は素晴らしく身震いした。これは一聴の価値有り。近年ここまでこの時代のサウンドを追求した作品を私は知らない。芳醇な香り漂う40年代のタンゴが現代に届いた。


月刊ラティーナ2015年9月号掲載

(坂本 悠)


カートに入れる:

  • モデル: INDPV001


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.354 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.06987027406311