DOMINGO FEDERICO,OSMAR MADERINA
LOS MEJORES INSTRUMENTALES
ドミンゴ・フェデリコ、オスマル・マデリーナ
ロス・メホーレス・インストゥルメンタレス

2,530円

録音年 1948-1954年 アルゼンチン録音 BUENOS AIRES TANGO CLUB


曲目
DOMINGO FEDERICO Y SU ORQUESTA(1948-1960) 1. Recuerdo  2. Con el mayor gusto   3. El Termómetro   4. El Amanecer  5. El Simpático  6. El Maharajá  7. Leyenda Gaucha   8. A María Rosa   9. Muy Suave  10. Presentación  

OSMAR MADERINA Y SU ORQUESTA(1948-1950) 11. Lluvia de Estrellas   12. El Bajel   13. Que Noche   14. Inspiración   15. La Cumparsita   16. Escalas en Azul (Osmar Maderna)  17. La Huella   18. La Cautiva   19. Aromas   20. Ahí vá el dulce 


 1940年代の初めに若い天才たちの集団だったM・カロー楽団のメンバーだったふたりが、独立して編曲指揮したオルケスタ・ティピカの録音から、歌なしの演奏を選んだアルバム。D・フェデリコ(バンドネオン。1916-2000)の曲目では、地方のダンス場で人気だったJ・サンティーニ作曲 5. 7. が日本で好きな人が多いらしい。わたしは古典の作曲家J・マルティネスが大好きなので 3. が「いいね!」。なお、このCDの曲目表の作者名はデタラメで、 2. 6. 8. 9. 10. (開演のテーマ曲らしい)はフェデリコ自作である。――マデルナ(ピアノ。1918-51)は、華やかなピアノ・ソロを楽しませる自作 11. 16. のほか、古典あるいはスタンダード曲が並んでいる(こちらの作者名は正しい)。ピアノのリズムはとてもダイナミックだ。両楽団とも、ほんとうにダンスのためだけに演奏している。メカニックだけれど人間味があるのが大きな魅力だ。


月刊ラティーナ2015年12月号掲載

(高場将美)


売り切れ
  • モデル: BATC89190


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.372 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.066676562347412