ALFREDO DE ANGELIS
LOS MEJORES INSTRUMENTALES
アルフレド・デ・アンジェリス
ロス・メホーレス・インストゥルメンタレス

2,530円

録音年 1950-1962年 アルゼンチン録音 BUENOS AIRES TANGO CLUB

デアンジェリス40~50年代の音源からインストのみを全20曲集録。貴重な録音もあるのでコレクターも要チェック! 

曲目
●曲目: 1. 9 DE JULIO(José Luis Padula) 2. CUANDO LLORA LA MILONGA(Juan De Dios Filiberto - Luis Mario) 3. EL CHOCLO(A. Villoldo - E. Discépolo) - M. Catán 4. EL ONCE(Emilio y Osvaldo Fresedo) 5. RAYITO(Alfonso Lacueva) 6. PARA USTEDES(Guillermo Vilar) 7. LA LOBA(Oscar Cianciarullo - V. Planells Del Campo) 8. GUARDIA VIEJA(Julio de Caro - José De Grandis) 9. CAÍDO DEL CIELOPedro y Antonio Polito 10. EL VASQUITO(Luis Bernstein)LA CLUECA(Alfredo De Angellis - Domingo Schiaraffia)MI DOLOR (Carlos Marcucci - Manuel A. Meaños) 13. EL TANGO CLUB(Alfredo De Angellis) 14. PAVADITA(Anselmo Aietta) 15. RE FA SÍ(Enrique Delfino) 16. AMARRETE(Víctor Pacífico Lambertucci - Luis Coraggio) 17. FLORES NEGRAS(Francisco De Caro - Mario C. Gomila) 18. A LA CRIOLLA(Anselmo Aietta) 19. LA CUMPARSITA(M. Rodríguez - E. Maroni - P. Contursi) 20. NO TENGO CONTRA(Wenceslao y Wellington Sinosi)


 デアンジェリス(1910-92)はピアニストで、40年に楽団をひきいてデビュー、エルムンド放送局出演でスターになった。録音は、オデオン・レーベルで、43~77年まで、非常に多い。彼の楽団の人気は、単純明快な編曲で、とにかく明るいスタイル―フランシスコ・カナーロが後継者と認めていた―、ダンス・ファンの絶大な支持を得たからだ。それと同時に、大衆の気持ちに密着した歌手たちを専属にして、二重唱もたくさん入れて楽しませたことにある。このアルバムは、権利の関係からか、絶頂期の後の録音が並んでいることと、歌なしということで、この楽団ならではの魅力が少し薄れているが、ダンスには今日でもとてもよろしいのでは? 古いいい曲と、自作を含む同時代のタンゴ。他では聴けない曲もあるが、近年ダンス用に高く再評価されているアイエタ作曲の 14. 18. をお聞き逃しなく。 19. は定番アレンジのひとつ。


月刊ラティーナ2015年8月号掲載

(高場将美)


売り切れ
  • モデル: BATC89185


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.444 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.071233765411377