VALÉRIA LOBÃO
NOEL ROSA, PRETO E BRANCO
ヴァレリア・ロバォン
黒と白のノエル・ホーザ

2,970円

Independente


曲目

■Disc 1 1. Pastorinhas (André Mehmari, Piano E Arranjo) 2. Você Só Mente (Adriano Souza, Piano E Arranjo) 3. Julieta (Rafael Martini, Piano E Arranjo) 4. Eu Agora Fiquei Mal (Fernando Leitzke, Piano E Arranjo) 5. Só Pode Ser Você (Rafael Vernet, Piano E Arranjo - Part. Esp. Joyce, Voz) 6. Pra Que Mentir (Vitor Gonçalves, Piano E Arranjo) 7. Mulato Bamba (Gilson Peranzzetta, Piano E Arranjo) 8. Pela Décima Vez (Duo Gisbranco, Piano E Arranjo - Part. Esp. Mariana Baltar, Voz) 9. Sinhá Ritinha (Robert Fuchs, Piano; André Mehmari, Arranjo) 10. Minha Viola (Leandro Braga, piano, caixinha de CD e arranjo) 11. Feitio de Oração (Itamar Assiere, Piano E Arranjo)

■Disc 2 1. Suspiro (Gabriel Geszti, Piano E Arranjo) 2. Meu Barracão (Marcelo Caldi, Piano E Arranjo) 3. Positivismo (Cliff Korman, Piano E Arranjo) 4. Filosofia (Itamar Assiere, Piano E Arranjo) 5. Verdade Duvidosa (Tomás Improta, Piano E Arranjo) 6. E Não Brinca Não (Claudio Andrade, Piano E Arranjo; Part. Esp. Marcelo Pretto, Voz) 7. Triste Cuíca (Marcos Nimrichter, Piano E Arranjo) 8. Cor De Cinza (João Donato, Piano E Arranjo) 9. Eu Sei Sofrer (Eduardo Farias, Piano E Arranjo - Part. Esp. Nina Wirtti, Voz) 10. Eu Vou Pra Vila (Cristóvão Bastos, Piano E Arranjo - Part. Esp. João Cavalcanti E Moyseis Marques, Voz) 11. Último Desejo (Carlos Fuchs, Piano E Arranjo)




ピアノと声による静謐な音世界で、ノエル・ホーザの隠れた名曲を新たな解釈で提示する。参加した22人のピアニストは、現代のブラジルのMPB系ピアニストのパノラマとも言える人選で、ヴァレリアの伸びやかで柔軟な歌声だけでなく、才能溢れるピアニストたちと出会えるのも本作の魅力。耳を澄まして聴き入る程に歌声と多彩なピアノの音に深く魅了される、2枚組22曲の一大傑作。

アンドレ・メマーリ、デュオ・ジスブランコ、ジョアン・ドナート、ジルソン・ペランゼッタ、
クリストーヴァォン・バストス、レアンドロ・ブラーガ、マルコス・ニムヒキテール、ハファエル・マルチニら
総勢22人の現代ブラジルで第一線で活躍するピアニストが参加。

ヴァレリアの伸びやかで柔軟な歌声と、多彩なピアニストによる色彩豊かなピアノの音色。「声とピアノ」によって、ノエル・ホーザの知られざる名曲が現代に響く。

※ヴォーカル・ゲスト:ジョイス・モレーノ、マリアナ・バルタール、マルセロ・プレット、モイゼイス・マルケス、ジョアン・カヴァルカンチ



●参加ピアニスト22名
アンドレ・メマーリ(André Mehmari)disc1 1. 「パストリーニャス-踊り子たち(Pastorinhas)」
アドリアーノ・ソウザ(Adriano Souza)disc1 2. 「君は嘘ばかり(Você Só Mente)」
ハファエル・マルチニ(Rafael Martini)disc1 3. 「ジュリエタ(Julieta)」
フェルナンド・ライツキ(Fernando Leitzke)disc1 4. 「ぼくは傷ついてしまった(Eu Agora Fiquei Mal)」
ハファエル・ヴェルネー(Rafael Vernet)disc1 5. 「きった君だった(Se Pode Ser Você)」
ヴィトール・ゴンサルヴェス(Vitor Gonçalves)disc1 6. 「どうして嘘をつくの(Pra Que Mentir)」
ジルソン・ペランゼッタ(Gilson Peranzzetta)disc1 7. 「大胆なムラート(Mulato de Bamba)」
デュオ・ジスブランコ(Duo Gisbranco)disc1 8. 「10回目にして...(Pela Décima Vez)」
 ※ビアンカ・ジスモンチ(Bianca Gismonti)とクラウヂア・カステロ・ブランコ(Cláudia Castelo Branco)のデュオ
ホベルト・フックス(Robert Fuchs)disc1 9. 「ヒチーニャおばさん(Sinhá Ritinha)」
レアンドロ・ブラガ(Leandro Braga)disc1 10. 「僕のヴィオラ(Minha Viola)」
イタマール・アシエレ(Itamar Assiere)disc1 11. 「祈りとしてのサンバ(Feitio de Oração)」disc2 4. 「哲学(Filosofia)」
ガブリエル・ゲスツ(Gabriel Geszti)disc2 1. 「ため息(Suspiro)」
マルセロ・カルヂ(Marcelo Caldi)disc2 2. 「思い出のサンバ小屋(Meu Barracão)」
クリフ・コーナン(Cliff Kornam)disc2 3. 「ポジティヴィズモ(Positivismo )」
トマス・インプロタ(Tomás Improta)disc2 5. 「疑わしい真実(Verdade Duvidosa)」
クラウヂオ・アンドラーヂ(Cláudio Andrade)disc2 6. 「茶化すなよ(E Não Brinca Não)」
マルコス・ニムヒキテール(Marcos Nimrichter)disc2 7. 「悲しきクイーカ(Triste Cuíca)」
ジョアン・ドナート(João Donato)disc2 8. 「灰色(Cor de Cinza)」
エドゥアルド・ファリアス(Eduardo Farias)disc2 9. 「苦しみ方を知っている私(Eu Sei Sofrer)」
クリストーヴァォン・バストス(Cristovão Bastos)disc2 10. 「ヴィラに行くよ(Eu Vou Pra Vila)」
カルロス・フックス(Carlos Fuchs)disc2 11. 「最後の願い(Último Desejo)」

●ゲスト・ヴォーカル
ジョイス・モレーノ(Joyce Moreno)disc1 5. 「きった君だった(Se Pode Ser Você)」
マリアナ・バルタール(Mariana Baltar)disc1 8. 「10回目にして...(Pela Décima Vez)」
マルセロ・プレット(Marcelo Pretto)disc2 6. 「茶化すなよ(E Não Brinca Não)」
ニナ・ヴィルチ(Nina Wirtti)disc2 9. 「苦しみ方を知っている私(Eu Sei Sofrer)」
モイゼイス・マルケス(Moyséis Marques)&ジョアン・カヴァルカンチ(João Cavalcantti)disc2 10. 「ヴィラに行くよ(Eu Vou Pra Vila)」

試聴
https://soundcloud.com/valerialobao

 ファースト・アルバムは、精緻なサウンド・プロダクションが特徴的な作品だったが、彼女はセカンド・アルバム『黒と白のノエル・ホーザ』で、ピアノと声による静謐な世界で、ノエル・ホーザの隠れた名曲を新たな解釈で提示することを選んだ。参加した22人のピアニストは、現代のブラジルのMPB系ピアニストのパノラマとも言える人選で、ヴァレリアの歌声だけでなく、才能溢れるピアニストたちと出会えるのも本作の魅力。参加したピアニストについては、本号のp16-17に詳しいが、アンドレ・メマーリ、ジルソン・ペランゼッタ、ジョアン・ドナーと、クリストーヴァォン・バストス、デュオ・ジスブランコ、レアンドロ・ブラーガら、錚々たる面々が参加している。スタジオ「Tenda Da Raposa」にある同じピアノを、同じ機材を使って録音したにも関わらず、それぞれのピアニストによって奏でられる音色は全く別で、想起させる色彩も様々──耳を澄まして聴き入る程に柔軟な歌声と多彩なピアノの音に深く魅了される、2枚組22曲の一大傑作だ。


https://soundcloud.com/valerialobao


月刊ラティーナ2015年5月号掲載

(花田勝暁)


カートに入れる:

  • モデル: LATINA VL02


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.816 - Number of Queries: 221 - Query Time: 0.15884055207825