LUCAS SANTTANA
SOBRE NOITES E DIAS
ルカス・サンタナ
ソブレ・ノイチス・エ・ヂアス

2,420円

録音年 2014年 ブラジル録音 Independente

トータルなサウンド・クリエイターとしての才能を発揮した決定作

曲目
1. Human Time 2. Funk Dos Bromânticos 3. Let The Night Get High 4. Montanha Russa Sentimental 5. Alguem Assopra Ela 6. Partículas de Amor 7. Diario De Uma Bicicleta 8. Mariazinha Morena Clara 9. Blind Date 10. Velhinho


バイーア生まれ、リオ在住のルカス・サンタナは、いわゆる2000年世代に属するが、群れずに我が道を歩んできた。彼がずっと追求してきた独自の音像が、6作目となるこの新作で完成した、そんな手応えを感じる。ダブ・アルバムを作った経験もふまえ、エレクトロニカとギターやストリングスや管楽器などを絶妙のバランスで配置し、カエターノを彷彿とさせる声で英語で歌う 1. 、ファンキに根ざした 2. 、ラッパーのヂ・レーヴィをフィーチャーした 7. 、曲想も歌声もモライス・モレイラ直系の 8. など全曲それぞれにキャラが立っていて、基本はカラフルだけど最終的にはクールなモノトーンに統一する美意識に敬服。クールと書いたが暖かみのある音楽で、それは歌ごころあふれるメロディーと、彼の歌声の温度から来るものだ。映像作家にも通じるトータルなサウンド・クリエイターとしての才能を発揮した決定作であると同時に、"歌のアルバム"でもある。


月刊ラティーナ2014年11月号掲載

(中原 仁)


売り切れ
  • モデル: IND LSSNED


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.389 - Number of Queries: 227 - Query Time: 0.070178573150635