OSVALDINHO DA CUÍCA
O VELHO BATUQUEIRO
オズヴァルヂーニョ・ダ・クイーカ
ウマ・クアルケール

2,268円

MILLER PRODUÇÕES

御年74歳サンバレジェンド!かっこいい!



曲目
1. Leonor 2. Frigideira de Pobre 3. Lembrança 4. O Velho Batuqueiro 5. A Casa Caiu 6. Altar da Consciência 7. Saudade da Garoa 8. Cantiga de Zambi 9. Força Divina 10. Dia Lindo 11. Bandeira do Timão




クイーカのメストリが帰ってきた!オズヴァルヂーニョのクイーカは心があって、思考して、話をすると評される。50年代後半から活躍し、ブラジルでクイーカをひろめた一人でもあるオズヴァルヂーニョ。その成果を讃えられ、とっくに引退して、のんびりと老後を過ごしていてもおかしくないのに、オズヴェルヂーニョはじっとしていられないのだ。このアルバムでは、バンドリン、アコーディオン、ピアノ、サックス、トランペット、フリジデイラをむかえ一種のオーケストラを成し、オズヴァルヂーニョ史上最高作だ。(L)

  本作主役はサンパウロのサンバレジェンド、御歳74(!)カッコ良すぎる!彼の実演に触れたことがあるが、最高のマランドロっぷりに心底惚れた。極上サンバホッキ 5. のPVを見れば納得のはず(坂尾英矩氏の姿も?!要チェック)。多重録音によって全てのパーカッションを演奏しているが( 8. の1人バツカーダは国宝級)特筆すべきは彼の代名詞でもあるクイーカ!音階を操ることは朝飯前で、喜怒哀楽がメロディーに寄り添い「これぞサンバ!」という枯れた声を一層引き立たせる。クイーカを弾きながら歌うからだろう、楽器のピッチも泣ける程に完璧で、感覚的に楽曲のスケールを体得してる様は圧巻(たまにクイーカでハモる場面あり)。そして得意のフリジデイラ(フライパン)も音色の豊かさに感動の渦。全11曲中、5曲はオリジナルだが全曲良曲揃い。メロウな 3. 6. は常人では歌えない「間」で涙を誘われた。このサンバ魂に土下座。思わずディスク大賞に1票入れた訳ですよ。




月刊ラティーナ2015年2月掲載

(村田 匠(カンタス村田とサンバマシーンズ))


カートに入れる:

  • モデル: MILLER 214


この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。


Copyright © 2018 Latina Online
Parse Time: 0.412 - Number of Queries: 196 - Query Time: 0.075215639892578