MARíA LAURA CABALLERO
DESDE LA MISMA HUELLA
マリア・ラウラ・カバジェロ
デスデ・ラ・ミスマ・ウエジャ

2,090円

録音年 2013年 ブエノスアイレス録音 Epsa


曲目
●曲目 1. Cueca Del Arenal 2. Zonko Querido 3. El Coyuyo Y La Tortuga 4. La Vicuñita 5. Engatusao 6. Lloran Las Lágrimas Del Viento 7. Desde La Misma Huella 8. Zamba Del Nuevo Día 9. Cuando Nada Te Debía 10. Campo Nomás


 女性チャランゴ奏者兼歌手のアルバムで、2013年度「アタウアルパ賞」受賞作品。ラ・パンパ生まれで年齢はおそらく30代後半、幼い頃からブエノスアイレス州ペウアホで過ごしギターを学ぶが、ロランド・ゴールドマンの演奏に接し感激、チャランゴを学ぶ。2010年にファースト・アルバム「チャランゴ、ディメロ・トゥ」を発表、今回の作品は2枚目となる。自作の 5. をのぞいて、アルゼンチン・フォルクローレ界の偉人たちの作品が並ぶが、あまり有名でない作品も取りあげているのが面白い。フアン・ファルーの名作 2. 、パントーハ 4. 、ユパンキ 6. 、スーマ・パス 7. 、チャサレータ=バージェス 9. などバランスの良い選曲で、洗練された粒立ち良い音のチャランゴが前に出過ぎないところが好ましく、さらっと素朴な歌( 2. 4. 10. )も良い。 8. にフランコ・ルシアーニ、 5. にダビド・ベドージャがゲスト参加。音づくりの丁寧さが窺える秀作。 


月刊ラティーナ2014年12月号掲載

(西村秀人)


カートに入れる:

  • モデル: EP 162002


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.379 - Number of Queries: 225 - Query Time: 0.072597563186646