SILVIA GÓMEZ
ANDAR
シルビア・ゴメス
アンダール

1,980円

録音年 2012-13年 アルゼンチン録音 INDEPENDIENTE


曲目
●曲目 1. ラ・クルサディータ 2. パストルシータ・デ・ラ・プーナ 3. エル・ワフチート 4. バランカ・アル・リオ 5. ミ・バリオ・8・デ・アブリル 6. イルミナーダ・デ・コプラス 7. フロール・デ・リリオ 8. ラ・トルンカ・ノルテ 9. ドロテア、ラ・カウティバ 10. チャカレーラ・デル・チニート 11. デ・ラ・ブエルタ 12. エル・オートロ・カミーノ 13. チャカレーラ・デル・チラロ


 本盤はアルゼンチンの歌手シルビア・ゴメスの2013年発売の最新版で3枚目のアルバムになる。チャカレーラ、サンバ、バグアラなど全13曲。2004年に最初のアルバムを発売して以来、約10年間で3枚だから多作な人ではないが、どれも高い評価を受けている。音楽一家に育ち、兄弟ともども子供のころからフォルクローレに馴染んできた。本盤の伴奏には彼女の兄弟達も参加している。彼らは首都出身だが、両親はサンティアゴ・デル・エステーロ州の出身。どことなく、そちらの風を感じるのはそのせいか。派手ではないが、いつまでも聞いていたくなるアルトの声。伴奏も奇をてらうことなく、感じが良い。チャカレーラがいかにもサンティアゲーニョな節回しなのが嬉しい。特筆すべきは 9. 。かのM・ソーサも歌った名曲、A・ラミレス作曲、F・ルナ作詞の「ドロテア、囚われの女」を実に見事に歌い上げている。次回作が楽しみだ。


月刊ラティーナ2014年9月号掲載

(太田美加)


売り切れ
  • モデル: IND SGA001


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.347 - Number of Queries: 207 - Query Time: 0.061625374313354