NESTOR MARCONI QUINTETO
ROBUSTANGO
ネストル・マルコーニ・キンテート
ロブスタンゴ

2,484円

録音年 2013年 ブエノスアイレス 録音 Independiente

2010 年代のアルゼンチンタンゴ10選

曲目
●曲目 1. ラトリエ 2. ロブスタンゴ 3. ティエンポ・クンプリード 4. チェ・ブエノスアイレス 5. タンゴレオ 6. グスタンゴ 7. バホタンゲアンド 8. レトラト・デ・フリオ・アウマーダ(フリオ・アウマーダの肖像画) 9. エル・ディア・ケ・メ・キエラス(想いの届く日) 10. ネグロ・ナカラード 11. カンドンベコレクション(アサバチェ、ロパ・ブランカ、パパ・バルタサール、オロ・イ・プラタ〜ンネグラ・マリア) 12. ラ・ウルティマ・クルーダ(最後の酔い) ●演奏:ネストル・マルコーニ(bn)、パブロ・アグリ(vn)、レオナルド・マルコーニ(p)、フアン・パブロ・ナバーロ(cb)、エステバン・ファラベージャ(g)


 どれだけ待ち続けたことか!小編成によるネストル・マルコーニの新録音がようやく実現。しかも、自身名義作としては初のピアソラ型キンテート編成だ。アルバムの中心を占める自作曲では、12年の来日時にソロで初演した 2. とコントラバスのナバーロに捧げた 7. が初録音のはずで、 1. 3. 6. 10. も当編成での自演は初出だろう( 5. は作品を捧げた息子レオナルドの五重奏に参加した録音あり)。さらに、偉大な先達ガレーロ、フェデリコ、トロイロに敬意を表して彼らの作品それぞれをソロで演奏した 4. 8. 12. が深い想いに溢れて圧巻。他にも、パブロ・アグリをフィーチャーした極美の 9. 、トリオ編成でのカンドンベ・メドレー 11. (大編成録音はあった)と聴きどころ満載だ。実力派メンバーが結集してマルコーニの精緻な編曲を完成度高く実現しており、一聴して明らかなマルコーニ節が随所で強烈な魅力を発散する。現代タンゴ・ファンは必携。





月刊ラティーナ2014年5月号掲載

(鈴木一哉)


売り切れ
  • モデル: NM 1542


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.570 - Number of Queries: 223 - Query Time: 0.084601005462646