HUGO FATTORUSO
FATTO IN CASA(CD&DVD)
ウーゴ・ファットルーソ
ファット・イン・カサ

3,300円

録音年 2013年 モンテビデオ録音 BIZARRO

ウルグアイ音楽界の大横綱ウーゴ・ファットルーソがハイメ・ロースとフィト・パエスを伴って行ったライヴの貴重なCD&DVD

曲目
●CD: 1. Desterrado 2. Monte Maíz 3. Sortilegio 4. Yo Quiero 5. Tierra Virgen 6. Influencias 7. Mi canción 8. Se abre el portón 9. De la canilla 10. Sí sí sí 11. Ojalá no se vaya 12. Giros 13. Conmigo 14. Amarilla flor 15. You won’t see me 16. Tambores en Llamada ●DVD:( 1. 〜 5. はCDと同じ) 6. Tu alegre paso 7. Influencias 8. Mi canción 9. Se abre el portón 10. La rana 11. De la canilla 12. Sí sí sí 13. Ojalá no se vaya 14. Giros 15. Conmigo 16. Amarilla flor 17. You won’t see me 18. Tambores, Gramillero y Mama vieja ●演奏:Fito Páez, Jaime Roos, Albana Barrocas, Narma Galfetti, Angela Alves, Gabriela Gómez, Ana Laura Romano, Walter Haedo, Carlos Quintana, Nicolás Arnicho, Diego Paredes, Noé Núñez, Ferna Núñez, Fernando "Labo" Núñez, Adriana Gularte y Guzmán Mendaro ●DVD情報:


 ファット家へようこそ。「ファット・イン・カーサ」は伊語にすれば「自家製」、そして自らの名前の一部「ファット」を重ね合わせた言葉遊びだろう。2013年モンテビデオ市内のアウディトリオ・デル・ソドレで行われたライヴ映像からはまるでウーゴの家に友人として招かれたような、彼の親密さが滲み出る。そのご自宅へゲストとして招かれた最初のスペシャルゲストがウルグアイ「らしい」いぶし銀光るハイメ・ロース。 11. デ・ラ・カニージャを落ち着いて披露するなどさすがの一言。もう一人のゲストがフィト・パエス。自身の名曲ヒーロスを熱唱したまでは完璧だったが、2011年に亡くなった盟友スピネッタの名曲アマリージャ・フロールとなると感極まってしまったのかどこかそわそわしていて緊張した面持ち。ウーゴ・ファットルーソ&レイ・タンボールを組む三人もチコ、レピーケ、ピアノのタンボールで参戦。昨年『ネオ』でグラフィティ賞最優秀ポップ&アーバンアルバム部門を獲得したHa Dúoというデュオを組む女性パーカッショニストのアルバナ・バラカスとのコラボもよく決まる。特に最後のタンボール締めは圧巻だ。  昨年10月にはアルゼンチンの英雄アンドレス・カラマロと母国のフェルナンド・カブレラを迎えて同じコンセプトのライヴを行っているので、こちらも同じように映像されるのであれば楽しみなところ。本誌先月号で紹介されたように今年4月にはブエノスアイレスでエグベルト・ジスモンチとカルロス・アギーレとバルサの3人にも負けない南米豪華トリオを形成させるなどまだまだ老け込む姿は見受けられない。今年も毎年恒例のヤヒロトモヒロとのデュオ、ドス・オリエンタレスとして来日ツアーを行ってくれるそうで、二人のドキュメンタリー映画も作成中。来日が待ちきれない方の気休めとして、ファットさんの多才ぶりを再認識するに最適なCDとDVDセットです。


月刊ラティーナ2015年8月号掲載

(宇戸裕紀 )


カートに入れる:

  • モデル: BIZARRO 60392


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.354 - Number of Queries: 239 - Query Time: 0.068966092727661