MARIEL MARTÍNEZ & LA PORTEÑA TANGO TRÍO
CADIZ
マリエル・マルティネス&ラ・ポルテーニャタンゴ
カディス

2,750円

録音年 2015年 カディス録音 Melopea

昨年に続くリリース

曲目
1. LA CANCION DE BUENOS AIRES  2. RECIEN  3. MILONGA TRISTE  4. YO NO SE QUE ME HAN HECHO TUS OJOS  5. SENTIMIENTO GAUCHO  6. VUELVO AL SUR  7. ESQUINAS PORTEÑAS   8. UN PLACER  9. CUANDO TU NO ESTAS  10. DOMINIO PUBLICO  11. VERDEMAR  12. BALADA PARA UN LOCO  13. ORO Y PLATA  14. LUNA CURIOSA  15. ESTA NOCHE DE LUNA  16. TINTA ROJA Mariel Martínez (vo) Alejandro Picciano (gt) Federico Peuvrel (pf) Matias Alejandro Picciano (bn)


 スペイン、カディスの海沿いに建つサンタ・カタリナ城は17世紀に造られた要塞で、現在は文化施設として使われている。本作は、この城の中庭で昨年7月に行われたマリエル・マルティネスのコンサートの映像を収めたDVDである。マリエルはアルゼンチン出身で、現在はスペインのマドリードを拠点に活動しているタンゴ歌手。昨年リリースされた最新アルバムと同様、伴奏は永らくマリエルと活動を共にしているギタリストのアレハンドロ・ピチアーノが率いるトリオで、収録曲も最新作からの曲を中心に歌のスタンダードがずらりと並ぶ。CDで聴くのと同様にマリエルの声は力強く伸びやかで、伴奏も秀逸。衣装替えのあとにギター伴奏だけで歌う9.、リト・ネビア=ティト・レジェス作14.などが個人的には気に入った。一方で、長めに収録された曲間の語りやその表情から、マリエルの親しみやすい人柄が感じられる。このあたりは映像ならでは。


月刊ラティーナ2016年4月号掲載

(吉村俊司)


カートに入れる:

  • モデル: DVDMLA015


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.367 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.07250114465332