DIEGO SCHISSI QUINTETO
TONGOS:EN VIV
ディエゴ・スキッシ
トンゴス:ライヴ

2,640円

タンゴ界を震撼させた現代タンゴの要注目人物ディエゴ・スキッシの名盤『トンゴス』が映像になって再登場!本作はライヴ映像で、幻覚のような演奏風景には言葉を失ってしまうほど。※リージョン・フリー/ただしPAL仕様のため、対応機器もしくはPCでの視聴のみ可能。

曲目
●曲目 1. リキド3 2. トンゴ2 3. カンシオン1 4. トンゴ1 5. カンシオン2 6. リキド2 7. マドレ(プロローグ) 8. リニエルス 9. マドレ(エピローグ) 10. トンゴ4 11. カンシオン4 12. トンゴ6 13. リキド5 ●演奏:ディエゴ・スキッシ(p)、ギジェルモ・ルビーノ(vn)、サンティアゴ・セグレット(bn)、イスマエル・グロスマン(g)、フアン・パブロ・ナバーロ(cb)


 ジャズとタンゴのはざまにあって、独自の現代性あふれる音楽で注目を集めるピアニスト、ディエゴ・スキッシのアルバム『トンゴス』はタンゴの未来を感じさせる傑作アルバムだったが、これは2010年に行われたコンサート・ライヴDVD。緻密な計算のもとに組み上げられたかにみえるスキッシの音楽は時に頭でっかちな印象も与えるが、現代ジャズと伝統的なタンゴ・スタイルを並行して学んだスキッシにしか出来ない音楽になっており、メンバーそれぞれの技量もいかんなく発揮されている。バイオリン、ギター、バンドネオン、ピアノ、コントラバスという編成は(ギターがアコースティックであることを除けば)ピアソラ・キンテートと同一だが、ピアソラよりもドライで現代音楽的といえるだろうか。『トンゴス』からの曲が大半だが、ダブル・カルテット編成による前作『トレン』からの曲目などチェロ、ビオラ、バイオリンを加えたオクテート編成も。






月刊ラティーナ2012年3月号掲載

(西村秀人)


売り切れ
  • モデル: EP 1360-10


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.365 - Number of Queries: 211 - Query Time: 0.064593140228272