ANIBAL TRILO 100AÑOS GRANDES EXITOS VOL.08
アニバル・トロイロ100周年記念版CD+書籍 VOL.08

2,640円

アルゼンチン録音 DISTAL


曲目
●曲目 1. EL BULINDE LA CALLE AYACUCHO 2. GRISEL 3. 3 Y 2 4. EL ULTIMO ORGANITO 5. PATIO MIO 6. NOSTALGICO 7. Y NO PUEDE SER 8. SOLOS SE QUIERE UNA VEZ 9. RODRIGUEZ PEÑA 10. ATENTIPEBETA 11. MI VIEJA VIOLA 12. CUALQUIER COSA 13. QUE QUERES CO ESA CARA 14. MI NOCHE TRISTE


引き続きトロイロ生誕100周年の第8巻。「トロイロのブエノスアイレス」と題している。 1. 2. 3. 4. とRCAの1940年代の録音が続くが、今回彼らは新たにSP盤から録り直した音源とのこと。 5. はTK原盤、カサルの歌でピアソラ編曲。 6. はフリアン・プラサ作編曲の1963年の決定盤。以降が非公式録音で、 7. はウルグアイのラジオでのあいさつと短い演奏、 8. は1945年のラジオ・トランスクリプションで録音良好、本集の目玉 9. はガルバン編曲と推定される新発見の名演、 10. は音がこもり気味だが録音されなかったレパートリーでカルデロンの歌、 11. 12. は公式録音もあるが、ここは同時期のラジオ録音。 13. はアローラス作「ラ・ギタリータ」にパスクアル・コントゥルシの詞がついたものをミロンガ調にアレンジした珍品で1951年の映画のサウンドトラック、 14. は1951年のもので、何とラウル・ベロンが歌う。他の巻にもまして貴重な録音の多い1枚。


月刊ラティーナ2015年5月号掲載

(西村秀人)


カートに入れる:

  • モデル: CLARIN 008


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.509 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.12593612712097