EDGARDO DONATO
OBRA COMPLETA VOL.8
エドガルド・ドナート
オブラ・コンプレタ VOL.8

2,200円

録音年 1934-35年 アルゼンチン録音 BUENOS AIRES TANGO CLUB


曲目
1. AMORES VIEJOS
2. PA'SEMEJANTE CANDIL
3. RIACHUELO
4. ENSALADAMIXTA
5. BERRETÍN
6. Y LLEGO EL AMOR
7. UNA LUZ EN TUS OJOS
8. SOLDADITO DEL AMOR
9. LADRONA DE SEVILLA
10. TIERRITA
11. CORRALES VIEJOS
12. MIAU
13. QUIEN MAS ..QUIEN MENOS
14. ROSICLOR
15. SI TE PERDES CHIFLAME
16. DE ANDE YERBA
17. PROTESTONA
18. LA CAÍDA DE LA ESTANTERÍA
19. CONGOJA
20. LA GLOTONA


 エドガルド・ドナート全録音集の第8巻。1932年にブルンスウィックからビクトルに移籍、楽団名も「イ・スス・ムチャーチョス」と変え、より人気を得始める。本作は1934年6月5日から35年2月8日までの20曲を収録。専属歌手はF.カナロ楽団のスター、ロベルト・マイダの弟アントニオ・マイダ、そして 18. 19. を歌うのはこれがデビューとなった若き日のウーゴ・デル・カリル。4曲をマイダと歌っているランドーナは第2バイオリンのアルマンド・ピオバーニの芸名。器楽演奏は 10. 1曲のみだが、映画主題歌だった 3. 、粋なミロンガ 11. 、ディセポロの新曲 13. 、ピアノのオスバルド・ドナートの作品 15. 、ユニークな描写曲「書棚の墜落」 18. あたりはドナートらしさたっぷり。古典タンゴ復活の前であるせいか、ランチェラ、パソドブレ、ワルツが半分以上を占めるが、そうした曲種にも下町気分あふれるドナートの個性は充分表れている。


月刊ラティーナ2017年7月号掲載

(西村秀人)


カートに入れる:

  • モデル: BATC 89274


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.473 - Number of Queries: 239 - Query Time: 0.1302151628418