VA
LA CUMPARSITA
VA
ラ・クンパルシータ(50曲選)

4,950円

AUDIO PARK

V.A. ラ・クンパルシータ全集 [50曲選] (2CD-SET) / La Cumparsita (1916~1965)

曲目
~生誕100年記念~ 【日本タンゴ・アカデミー推薦!世界的快挙!!】 島崎長次郎、秘蔵コレクション復刻大公開! 世界を駆けるラ・クンパルシータ [アルゼンチン~ヨーロッパ~アメリカ~日本] <アルゼンチンほか、日・米・欧も含むCD2枚組で合計50曲を集録!詳細なブックレット(解説書)付。今、甦る50~100年前のラ・クンパルシータ。> 【DISC-1 アルゼンチン編】
曲目:
1. ロベルト・フィルポ楽団
2. アロンソ=ミノット楽団
3 . マフィア=ラウレンス(バンドネオン2重奏)
4. カルロス・ガルデル<歌>
5. ロベルト・ディアス<歌>
6. イリアルテ=ペソア(ギタ-2重奏)
7. カジェタノ・プグリシ楽団
8. フリオ・デ・カロ楽団
9. オルケスタ・ロス・プロビンシアノス/R.ディアス(歌)
10. フランシスコ・カナロ楽団
11. エドガルド・ドナート楽団
12. フランシスコ・ロムート楽団
13. ロベルト・フィルポ4重奏団
14. ロドルフォ・ビアジ楽団
15. オスバルド・フレセド楽団
16. アルフレド・デ・アンジェリス楽団/<吟唱>N.ロディ
17. アンヘル・ダゴスティーノ楽団/A.バルガス<歌>
18. フランチーニ=ポンティエル楽団/A.ポデスター<歌>
19. エンリケ・ロドリゲス楽団
20. トロイロ=グレラ4重奏団
21. ニコラス・ダレッサンドロ6 重奏団
22. ロベルト・カロー楽団
23. エドムンド・リベーロ<歌>
24. フリオ・ソーサ<吟唱>
25. エクトル・バレーラ楽団
【DISC-2 アルゼンチン編~欧米・日本編】
曲目:
1. アストル・ビアソラ楽団
2. アニバル・トロイロ楽団
3. フアン・ダリエンソ楽団
4. カルロス・ディ・サルリ楽団
5. オスバルド・プグリエーセ楽団/A.コルドバ/J.マシエル
6. フリアン・ウァルテ楽団 (米)
7. エバ・ボール楽団(米)
8. マレク・ウエーバー楽団(米)
9. ザビエル・クガート楽団/D.ショアー<歌>(米)
10. ハリー・ロイ楽団 (英)
11. ザ・カスティリアンズ(米)
12. ティト・スキ-パ<歌>(亜)
13. ビアンコ=バチーチャ楽団(仏)
14. オラシオ・ぺトロッシ楽団(伊)
15. エドゥアルド・ビアンコ楽団(独)
16. オスカル・ローマ楽団(仏)
17. 巴里ムーラン・ルージュ楽員(日)
18. 奥田 良三<歌>(日)
19. テイト・ニュー・タンゴ・アンサンブル(日)
20. 櫻井 潔とその楽団/柴田 睦陸<歌>(日)
21. 淡谷 のり子<歌>(日)
22. 黒木 曜子<歌>(日)
23. 原 孝太郎と東京六重奏団 (日)
24. 藤沢 嵐子<歌>= オルケスタ・ティピカ東京(日)
25. 早川 真平と日本オールスター・タンゴ・オーケストラ (日)
*フォーマット:2CD (DSD MASTER)



 『ラ・クンパルシータ集』なるCD は既に数種発行されているが、本盤は従 来とは異なる実に画期的な全集だ。日本タンゴアカデミー前会長の島崎長次郎氏が稀有な所蔵SP 原盤から渾身の選択、それをSP 復刻の名舗オーディオパークの寺田氏が入魂の音源処理。音質的にもかつてない復刻だ。1916 年の初録音(マトス・ロドリゲスの原曲にフィルポが以前の曲を挿入し3 部構成にして初演)から65 年のプグリエーセ日本公演まで、名盤貴重盤を見事に網羅。基本は亜国録音(30 曲)だが、欧米録音(10 曲)、日本録音(9 曲、ライブ1曲)もある。亜国盤以外がこれだけ含まれているのも初めてだが、それらがまた歴史的名演揃いである。21頁に上る島崎氏自身の執筆解説も価値が高い。本曲の魅力は特に各部の繰返し方と弾き方(編曲-タンゴの魅力の象徴)であるが、そのパターンを全て解説している。かような全集は二度と入手不可能と思われ、この機会を逃さないようにしたい。


月刊ラティーナ2016年9月号掲載

(飯塚久夫)


カートに入れる:

  • モデル: APCD 6513


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.543 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.12772203657532