FRANCINI-PONTIER
DISCOGRAFIA COMPLETA VOL.2
フランチーニ=ポンティエール
ディスコグラフィアコンプレタ2

2,200円

録音年 1947-48年 BUENOS AIRES TANGO CLUB


曲目
1. LA CULPA ES MÍA 2. LOS DESPOJOS 3. ÓYEME 4. TIGRE VIEJO 5. UNO Y UNO 6. CAMOUFLAGE 7. BOEDO 8. NUNCA TUVO NOVIO 9. LA BEBA 10. POR “H” O POR “B” 11. PRIMER BESO 12. CANCIÓN PARA UN BREVE FINAL 13. UNA CARTA PARA ITALIA 14. A ZÁRATE 15. COMO TÚ 16. EL PECOSO 17. MATE AMARGO 18. A MI MADRE 19. CARGAMENTO 20. LOS DÍAS PASARÁN       


 バイオリン奏者フランチーニ(1916-78)とバンドネオン奏者ポンティエール(1917-83)は地方出身の全国的に有名な神童タンゴ楽団から、いっしょにM・カロー楽団に入り、1945年に共同指揮の楽団を作り10年間活躍した。編曲はあくまでふたりのアイディアにより、オーケストレーション(細かく楽譜に書く仕事)は専門家に任している。この分野の大家A・ガルバンが書いたと思われる豊かな和声的なひびきも全面的に感じられるが、わたしがフランチーニから聞いた忘れられないことば―モダンな高度な編曲なんて、どうでもいいんだよ。誰が弾くかが問題なんだ! まったく違う個性のふたりの天才演奏家たちの演奏・リーダーとしての力量は、ピアノのJ・J・パスを筆頭に、みごとに弾くメンバーと合体して、超一流の2歌手とともに、タンゴの魅力を楽しませ、興奮させてくれる。 3. 4. 7. 8. 9. などは不滅の傑作。


月刊ラティーナ2016年11月号掲載

(高場将美)


売り切れ
  • モデル: BATC 89223


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.540 - Number of Queries: 239 - Query Time: 0.13552599368286