OSMAR MADERNA
DISCOGRAFIA COMPLETA VOL.3
オスマル・マデルナ
ディスコグラフィア・コンプレタ VOL.3

2,530円

録音年 1949-1951年 BUENOS AIRES TANGO CLUB


曲目
1. FANTASÌA EN TIEMPO DE TANGO 2. ALELÌ 3. PLOMO 4. VOLVIENDO 5. VOLVIÓ A LLOVER 6. QUIEN ERES TÚ 7. MAS ALLÁ TODAVÍA 8. FELICIA 9. SE PERDÏO EL AMOR 10. EL MARNE 11. AUSENCIA 12. EL BAQUEANO 13. RINCONES DE PARÍS 14. EL RODEO 15. PASTORA 16. TÍTERE 17. LLUVIA DE ESTRELLAS 18. EL BAJEL 19. PARA TI MADRE 20. EL PILLETE


 いつも思うことだが、マデルナが51年4月に33歳の若さで事故死などしなければ、その後のタンゴはどうなっていただろう。それほどの才能の損失であった。タンゴ界のショパンともガーシュインとも謳われた彼の真骨頂は9月号掲載の第1集所収の「月下のコンチェルト」や本盤の 10. に代表される一連のタンゴ・ファンタジーにあるとも言えるが、より一般的なダンス向けのタンゴにこそ彼のスタイリッシュな個性が滲み出ていることは、ミゲル・カロー楽団在籍時に施した編曲を基にした 7. を、ピアソラが編曲したトロイロ楽団の有名な演奏と比べてみればわかる。後にピアソラのもとで活躍するエクトル・デローサスが歌う 1. (マデルナ自作のワルツ)や 7. あたりも重要。 9. から 14. までインストの録音が続いたのも当時としては異例だ。ボーナストラックのうち公式録音のない(17)はデビュー当時のアセテート盤。ラジオ公開録音 18. では少しだが本人の肉声も聴ける!


月刊ラティーナ2016年11月号掲載

(斎藤充正)


カートに入れる:

  • モデル: BATC 89220


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.507 - Number of Queries: 239 - Query Time: 0.1320941993103