ALEJANDRO GUYOT Y DARIO BAROZZI
MUSICA DE PATIOS
アレハンドロ・グジョット、D・バロッシ
ムシカデパティオス

2,420円

録音年 2013年  アルゼンチン録音 ACQUA

対照的な二人の音楽家の共演

曲目
1. Marioneta  2. Invocacion Al Tango  3. Carrousel  4. Flores Negras  5. Mi Luna  6. Barrio De Tango  7. Papel Picado  8. Arrabal  9. Una Emocion  10. Callejon  11. Naranjo En Flor  12. Antifaz  13. Bandoneon Arrabalero  14. Olvido


 「34プニャラーダス」の歌手として一躍名を知られるようになったアレハンドロ・グジョットと、アンサンブルとソロの両方で活躍するギタリストのダリオ・バロッシ。この二人の初の共作となるのが昨年リリースされた本作である。グジョットの声は質としては柔らかいが、「34プニャラーダス」での歌唱と同様にとてもストイックで凛とした印象を受ける。一方、ロック、ジャズからアカデミックな音楽まで幅広いジャンルからの影響を取り込んだバロッシのギターは、タンゴとしてのポイントをしっかり押さえつつも自由奔放なアイディアに満ちており、佇まいとしてはグジョットと好対照。その真価のほどは、ソロで演奏される 4. 12. で遺憾なく発揮されている。曲目はバロッシの自作 12. を除いて古い曲ばかり。有名曲もあれば忘れられていた曲もあるが、どれもこの二人の雰囲気にぴったりの曲ばかりが揃っている。


月刊ラティーナ2015年7月号掲載

(吉村俊司)


カートに入れる:

  • モデル: AQ 407


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.585 - Number of Queries: 239 - Query Time: 0.13792708901978