MARCOS O'FARRELL
ESTILO GAUCHO
マルコス・オファレル
エスティロ・ガウチョ

2,090円

録音年 2018年 ブエノスアイレス録音 Independiente


曲目
MARCOS O'FARRELL - guitarra


guest
Luciana Jury


1 .Cantar de mi pago
2 .De la calandria
3 .El guampaseca
4 .Ocaso pampeano
5 .Cuando la memoria se va
6 .A Chacho Liempe
7 .Huella larga de luna clara
8 .El viejo estilo
9 .El pangaré
10 .El desgarro
11 .Campo abierto
12 .Milonga de tranco lerdo
13 .Milonga arisca
14 .Las sombras del monte
15 .Tierra hembra, pampa hermosa



「ギターは神秘なもので、男性が女性と共に、人生と地球の賛美歌を歌い祈った時にあるがままになる/ギターは決して嘘はつかない…」──ブックレットには、マルコス・オファレルが尊敬しているアタウアルパ・ユバンキの著作からの引用が掲載されている。アルバムの収録曲は、半分がオリジナルで、半分がカバー曲。ユバンキの楽曲からは「Campo abierto」をカバーしている。「ポスト・リリアナ・エレーロ」と称される女性Voのルシアナ・フリイがゲスト参加。トラディショナルなフォルクローレのスタイルで、音楽の神秘を掴もうとしている姿は極めて求道的だ。メロディーラインの単音が印象に残る。(荒木 尭)


月刊ラティーナ2019年7月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND MOF2018


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.458 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.093774889404296