JOSHO GONZÁLEZ
CAUCE
ホショ・ゴンサレス
カウセ

2,090円

Independiente


曲目
Facundo Rozas - guitarra eléctrica y criolla
Maury Aquino - percusión
Jorjón Osses - bajo
Gustavo Chenu - batería
Josho González - voz, guitarras de acero y nylon
Juan Arabel - guitarras


1 .Runas
2 .El signo de los días
3 .Pluma y espina
4 .Y ahora qué
5 .El cielo del interior
6 .Al volver
7 .Camila
8 .Chaya de barro + Chaya final (frag.)
9. Chacarera de la costa



 アルゼンチン北部特有のRの発音を聴けばワインの里ラ・リオハの生まれというのも納得。ここ10年ブエノスアイレス在住ということもあってかラリー・バリオヌエボのようにアーバンとフォルクローレを巧くミックスした音が特徴的。範疇としてはいわゆる伝統的でもモダンフォルクローレにも属せず、アルゼンチンで流行りやすいタイプの大衆型のフォルクローレだろう。でも時折見せるアコースティックな方に攻めた渋みのあるボーカルとナイロン弦のギターラ・クリオ—ジャの組み合わせのほうがロドリゴ・カラーソを思わせるところがあっておじさんの好みではあります。(宇戸裕紀)


月刊ラティーナ2019年7月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND JG2018


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.453 - Number of Queries: 207 - Query Time: 0.093748206893921