JUANI MENDEZ
OTRA PARTE DEL TODO
フアニ・メンデス
オトラ・パルテ・デル・トード

2,530円

録音年 2016年 ブエノスアイレス録音 Independiente

サックス奏者フアン・イグナシオ・メンデスのカルテット作品はエルネスト・ホドス、マウリシオ・ダウィらアルゼンチンジャズの中心人物が参加

曲目
1. Boogaloo for S&P 2. 144 Sterling St. 3. Preludio a las tres 4. A las tres 5. Sobre Wayne y el complot por Sam 6. Portrait 7. La afirmación de lo desconocido 8. UP!

All compositions by Juani Mendez except Portrait composed by Charles Mingus.
Produced by Juani Mendez.

Juani Mendez: tenor sax
Ernesto Jodos: piano
Mauricio Dawid: bass
Sebastian Groshaus: drums



 コルトレーンフォロワーだろう暖かく太い音色が特徴のサックス奏者のソロ作。1981年ブエノスアイレス近郊サン・ニコラス生まれの彼はフアン・クルス・デ・ウルキサ、カルロス・ラストラらアルゼンチンのホーン奏者のみならず、NYでトニー・マラビー、ビル・マッケンリーにも学んでいる。今作は2作目のソロアルバムだが、パウラ・ショクロンやセルヒオ・ワグネルなどのサイドマンとしても多数のアルバムに参加する敏腕だ。今作のメンバーは彼の師匠の1人でありアルゼンチン最高峰のジャズピアニストであるエルネスト・ホドス、そしてAR新世代ジャズの中心KUAIのオーナーでありベーシストのマウリシオ・ダウィ、シーンの屋台骨を支えるドラマーのセバスティアン・グロスハウスというホーンカルテット。音楽的には60年代式ハードバップとしか言いようがないが、これも現在のARジャズシーンに多く存在するスタイルである。


月刊ラティーナ2018年2月号掲載

(宮本剛志)


カートに入れる:

  • モデル: JIM 002


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.432 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.092617294342041