SOFIA REI
EL GAVILAN
ソフィア・レイ
エル・ガビラン

2,420円

録音年 2017年 アルゼンチン録音 CASCABELERA


曲目
1. Casamiento de Negros 2. Arriba Quemando el Sol 3. Una Copla Me Ha Cantado 4. Maldigo del Alto Cielo 5. La Lavandera 6. Corazón Maldito  7. El Gavilán 8.   Run Run Se Fue Pa’l Norte.


 マリア・シュナイダーやボビー・マクファーリンとも共演しながら南米音楽色の強い作品を欧米のジャズ系レーベルから発表し、近年はジョン・ゾーンの企画盤にも参加してきたアルゼンチン出身の才媛ボーカリストによる新作は、今年に生誕100周年を迎えたチリのヌエバ・カンシオンの先駆者であるビオレータ・パラの名曲に取り組んだもの。とはいえ、多重録音によるボイスのループや自身による打楽器やチャランゴの演奏を重ね合わせ、ほぼ全曲を鬼才ギタリストのマーク・リボーとのデュオで展開する音は、過去作と比べるとかなりアヴァンギャルドなタッチだが、あらゆるタイプのサウンドを柔軟にこなす実力派同士とあって、現代的なアプローチでチリ・フォルクローレの古典に新たな光を当てた鮮烈な作品となっている。ミニマル音楽やポスト・ロック~音響フォークを経た鋭利さ、未来的かつプリミティヴな響きに満ちた孤高の秀作! 


月刊ラティーナ2017年11月号掲載

(吉本秀純)


カートに入れる:

  • モデル: LM 028


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 0.908 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.090275987213135