CARLOS OLGUIN
A VIVA VOZ!
カルロス・オルギン
ア・ビバ・ボス!

2,200円


曲目
●曲目 1. HIMNO AL SOL 2. CHAYA FIESTERA 3. LA MUERTE VERDE EN ORAN 4. JUJUÑITA 5. DESTINO DE ANDAR Y ANDAR 6. NO QUIERE LLOVER/LIBRE Y DUEÑO 7. CASI CASI 8. TONADA PARA REMEDIOS 9. CENIZAS 10. ALLA POR SAN RAFAEL 11. SUEÑO DE MADRE 12. LUNA MAPUCHE 13. LEYENDA DE ESTECO


アルゼンチンの男性歌手、カルロス・オルギンからはなかなか目が離せそうにない。ジャケット写真の男らしい風貌からは想像もつかないテノールの美声の持ち主で、しかも女声と紛うかなりのハイトーンを駆使しているのには驚かされる。詳しいプロフィールは不明だが、「Folklore en Celeste y Blanco」というテレビ番組に出演して以来人気が高まったようだ。本盤はおそらくデビューアルバム。巻頭を飾るのは、D.A.ロブレスの作品「Himno al Sol」。これを聴くとソプラノの美声で有名だった今は亡きクリスティーナとウーゴを思い出すファンもいることだろう。6はL.バジャダレス、7はC.ベガの採譜による伝承曲。全体の半分近くの5曲を提供し、芸術監督も務めるのは作曲家・ギタリストのJ.ムリコタ。彼の作品はどれもカルロスの声に似合っていて美しい。他にも8のトナーダやマプーチェ族を歌った自作曲の12など伝統曲と新作とのバランスも良く楽しめる1枚。


月刊ラティーナ2015年5月号掲載

(太田美加)


売り切れ
  • モデル: EP172502


Copyright © 2022 Latina Online
Parse Time: 1.123 - Number of Queries: 211 - Query Time: 0.10111348999023