LILIAN CARMONA
THE FIRST!
リリアン・カルモナ
ザ・ファースト

2,310円

SELO SESC


曲目
1. Dá Licença  2. Barefoot  3. First Circle  4. 210 West  5. Bem-Vinda  6. De Bem Com a Vida  7. Close to Home  8. Somewhere Deep in the Night  9. Não Tem Nada Não  10. Aquelas Coisas Todas Lilian Carmona - bateria Marcos Pedro - guitarra Bruno Alves - piano / teclados Rodrigo de Oliveira - contrabaixo Paulo Jordão e Maycon Mesquita - trompetes Maurício de Souza - sax alto / flauta Chiquinho de Akmeida - sax tenor Valdir Ferreira e Jorginho Neto - trombone  など


 女流ドラマー、リリアン・カルモナ。サンパウロの超強力スタジオミュージシャン達がずらり名を連ね、バンダ・ブラック・リオのようなファンキーさを感じさせたかと思えば時折フュージョン的な仕込みもあり、センス抜群のブラジリアンインストゥルメンタルをお見舞いしてくる。冒頭曲のダニ・グルジェルに始まり、タニア・マリア、マルコス・ヴァーリにトニーニョ・オルタといった選曲の洒落っぷりがとてもイイ。インストファンなら聴いておいて損はない、ホーンセクションの効いたブラジリアンジャズアルバムである。とにかくまあみんな上手いこと上手いこと。お見それしました!


月刊ラティーナ2018年6月号掲載

(上沖央明)


カートに入れる:

  • モデル: CDSS 010117


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.656 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.1513119516449