FLAVIO TRIS
SOL VELHO LUA NOVA
フラヴィオ・トリス
ソル・ヴェーリョ・ルア・ノヴァ

2,420円

CIRCUS

ギターを中心としたとても素朴な内容ながら、フラヴィオの太く安心感を覚える声にうっとり

曲目
1. Choro Bagual  2. Frevinho  3. Capricho De Luperce  4. Criançada Reunida  5. Ingênuo  6. Nova Ilusão  7. Milonga Gris  8. Caminhando  9. Samba Pro Marcão  10. Uma Valsa Para Rosa  11. E Vai Que É Gostoso  12. Valsa D' Yamandu 13. Choro Saudoso  14. Forró Das Palmas


 サンパウロ出身のSSW、ソロ2枚目の作品。ジェニフェル・ソウザが来日時に、「同世代のなかでもっとも美しい声の持ち主。2017年のベスト候補の一枚」と紹介してくれた。プロデュースには、ミナス出身セーザル・ラセルダ、ルイス・ガブリエル・ロペスなど気鋭のアーティストたちの名前が並ぶ。ジェニフェルの言葉を借りれば、「繊細でミニマルなのだが、アツイ抱擁で包み込んでくれるかのようなフラヴィオの声」。ギターを中心としたとても素朴な内容ながら、フラヴィオの太く安心感を覚える声にうっとり聴き入ってしまう。幼少期はクラシック音楽に親しみ、青春期にシコ・ブアルキ、カエターノ・ヴェローゾの音楽に出会い世界観を広げたのだという。マルセロ・ジェネシーやトゥリッパ・ルイスなどとも親交ががある。 9. には、ミナスの女性シンガー、セウマールがゲスト参加。





月刊ラティーナ2017年12月号掲載

(Lissa)


カートに入れる:

  • モデル: CPF 043


Copyright © 2021 Latina Online
Parse Time: 0.689 - Number of Queries: 209 - Query Time: 0.15881957957458