2020/2/20(木)キンテート・グランデ 中野公演(夜)

6,500円

2020年民音タンゴ#51は、新進気鋭のキンテート・グランデ(Quinteto Grande)が初来日!

毎年冬に開催される民音タンゴ・シリーズ、2020年の民音タンゴ・シリーズ51回目を飾るキャストは、「キンテート・グランデ」に決定しました!1973年に民音タンゴ・シリーズで好評を博したバイオリニスト、エンリケ・マリオ・フランチーニの正当な後継者、マティアス・グランデがリーダーを務める楽団です。
現代のバンドネオンの最高峰と言われる、ネストル・マルコーニの監修のもと、有名楽団に所属している若きメンバーが選出され、2015年に結成されました。昨年のタンゴダンス世界選手権では、あらゆる大御所楽団がいる中でメインイベントを飾るなど、スタイリッシュでクールな演奏が現在タンゴ界で注目を集めています。
彼らの演奏に華を添えるのがベテラン女性歌手のバネッサ・キロス。2006年のファビオ・ハーゲル楽団での出演以来17年ぶりに来日し、愛される美声を披露してくれます。また、ステージを彩るダンサー陣もメンバー決定しました。昨年の50回記念シリーズのツアーに参加した3組のペア(カルラ&ガスパル、ルシアーナ&フェデリコ、サブリーナ&エベル)が今年のツアーにも参加します。これからのタンゴ界をリードしてゆく「キンテート・グランデ」のステージに是非ご期待ください!

◆キンテート・グランデ
マティアス・グランデ(リーダー/バイオリン)
マヌエル・ゴメス(コントラバス)
フルビオ・ヒラウド(ピアノ)
ニコラス・エンリッチ(バンドネオン)
カルメン・レンカール(チェロ)

◆歌手
バネッサ・キロス

◆ダンサー
カルラ&ガスパル
サブリーナ&エベル
ルシアーナ&フェデリコ

毎年売切れとなる公演ですが、今年は僅かながらお席を確保できました!お早めにご購入ください。

2020年2月20日(木)開演18:30
中野サンプラザ
S席:¥6,500

カートに入れる:


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.425 - Number of Queries: 195 - Query Time: 0.061870321716308