PABLO ZIEGLER CHAMBER QUARTET
RADIOTANGO
パブロ・シーグレル・チャンバー・クアルテート
ラディオタンゴ

2,420円

録音年 2018年 INDEPENDIENTE

Musicians: PABLO ZIEGLER - piano HECTOR DEL CURTO - bandoneon JISOO OK - cello PEDRO GIRAUDO - bass

曲目
1. Radiotango
2. Maria Ciudad
3. Asfalto
4. El Empredado
5. Milonga del Adios
6. Desde Otros Tiempos
7. La Conexion Portena
8. La Rayuela
9. Muchacha de Boedo
10. Fuga Y Misterio


 11月の来日公演は見逃したが、ますます精力的なシーグレルの新作。メトロポール・オーケストラとの共演作、キケ・シネシとのデュオ(+1)での3作目、クリストファー・オライリーとのピアノ・デュオ作、バンドネオンとギターとのインプロたっぷりのジャズ・タンゴ、ピアノ・ソロ作…と趣向を変えてのCDリリースが続いてきたが、今回は息もぴったりなバンドネオンのエクトル・デル・クルトと、彼の奥方でもあるチェロのジス・オークをフィーチャーしたチェンバー・クァルテットでの初アルバム(2018年ヴァーモントでのライヴ)。彼の作品の持つ強靭な美しさを完璧に表現するアンサンブルの妙が堪らない。





月刊ラティーナ2020年1月号掲載

(斎藤充正)


カートに入れる:

  • モデル: ZM 201905


Copyright © 2020 Latina Online
Parse Time: 0.698 - Number of Queries: 192 - Query Time: 0.18980658361816