PAULO COSTTA, MORENO VELOSO
MEU RECÔNCAVO
パウロ・コスタ、モレーノ・ヴェローゾ
メウ・ヘコンカヴォ

2,268円

BISCOITO FINO


曲目
Credit
Paulo Costta - voz, violão
Moreno Veloso - voz, ukulele, barítono, chocalho
Nando Durte - violão 7 cordas
Ricard Dias Gomes - piano, elétrico
Joana Queiroz - clarinete
Domenico Lancellotti - bateria
Zero Telles -tam tam, agogô, pandeiro  など
Guest
Maria Bethânia, Caetano Veloso - voz
Jaques Morelenbaum - violoncelo
J. Velloso - voz



 バイーアのヘコンカヴォ(サルヴァドール郊外の湾岸地域)、サント・アマロのシンガー・ソングライター/ギタリストが、少年時代の教師でもあった文学者、マベル・ヴェローゾ(カエターノとマリア・ベターニアの姉)の詩に曲をつけて歌う。最初と最後にベターニアが詩を朗読し、プロデューサーをつとめたモレーノ・ヴェローゾやカエターノ、ジョタ、ベロー(マベルの娘)らヴェローゾ一族が総出演。サンバ・ヂ・ホーダを中心に曲想もカラフルだ。詩を歌う姿勢に根ざし、穏やかに語りかけるパウロの歌声が、バイーアの田舎の緩やかな風景へと心を誘う。聴きながら深呼吸したい気分。(中原 仁)


月刊ラティーナ2019年7月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: BF 5822


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.493 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.085886778213501