QUARTETTO SENTINELA
QUARTETTO SENTINELA
クアルテート・センチネーラ
クアルテート・センチネーラ

2,420円

INDEPENDENTE


曲目
Tutuca - voz, baixo fretless
Casquideo - vocal, percussão, violão
Eric Furlan - violões nylon, aço, guitarra
Gabriel Gomes - percussão, bateria
Guest
Wagner Tiso, Renato Braz, Kiko Continentino, Ivan Vilela, Marina Rosa, Dedê Bonitto, Tadeu Francoなど


 バンド名からして1980年のミルトン・ナシメントにしてクルビ・ダ・エスキーナ直系、2011年の『イ・ア・ジェンチ・ソニャンド』国内ツアーをミルトンと共に回った四人衆による芸歴14年を迎えての最新作。ジャケットからしてア・ヴォス・ド・モーホみたいな佇まいだ。基本メンバー4人の自由な距離感と温度感が絶妙で、人に優しい旋律と清廉なサウンドに琴線を素手で掴まれてしまう。ベロオリゾンチとリヴァプールの精神的近隣性と相似性を感じさせてくれるタヴィート作の 12. が個人的にはクライマックスだが、街角クラブ賛歌 13. でのキコ・コンチネンチーノの鍵盤も最高過ぎるのだった。(船津亮平)





月刊ラティーナ2019年9月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: QSNTNL 2019


Copyright © 2020 Latina Online
Parse Time: 0.691 - Number of Queries: 222 - Query Time: 0.095113060623169