O MOVIMENTO DE CARIMBÓ DO OESTE DO PARÁ
VEM CARIMBOLAR
オ・モヴィメント・ヂ・カリンボ・ド・オエスチ・ド・パラ
ヴェン・カリンボラール

2,484円

INDEPENDENTE


曲目
Credit
・Grupo Cobra Grande(Mestre Chico Malta - voz, violão, falas/Mestre Leopardo - curimbó など)
・Grupo Kuatá de Carimbó(Mestre Hermes Caldeira - voz, banjo/Sérgio Corréa - saxなど)
・Grupo Tatu Kanastra(Paulinho Barreto - voz, banjo/Júlio Tapará - guitarra, percussãoなど)
・Grupo Cumaru(Mestre Osmarino Kumaruara - voz, coro/Adam Curupira - banjo, curimbó など)
・Grupo Carimbatuque(Mestre Cesar Criolo - voz, percussão/Guilherme Jardel - banjoなど)



 北部パラー州の伝統音楽、カリンボー。偉人ピンドゥッカによりポピュラー化されて久しいが、09年発足のMCOPはエレクトリック音を排し、トラディショナルな源流を伝え継ぐ高潔なプロジェクト。地域で25年に渡って献身的な活動を続けるシコ・マルタを中心に5つのグループが会した初録は、野趣溢れるパーカッションに、軽快なギター、バンジョーとホーン、フルート、生っぽいヴォーカル&コーラスと、全面オーガニック音に包まれて開放感、祝祭感たっぷりで馴染みやすい。ニッチな北部音楽ファンには、今やパラー音楽の代名詞となったブレーガや、バンダ・カリプソにも通ずるオリジナリティ探しも。(谷口 洋)


月刊ラティーナ2019年6月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND 45395


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.536 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.090450617004395