ANDREA BOLLOF - JUAN TREPIANA
PATRAÑAS
アンドレア・ボジョフ&フアン・トレピアーナ
パトラーニャス

2,376円

録音年 2018年 MUSA EDICIONES


曲目
1. Oro y gris 2. Vete de mí 3. Nunca tuvo novio 4. La misma pena 5. Minga de esplín 6. Levemente apenas... 7. Quien nunca amó 8. El sueño de Casandra 9. Mate para tres 10. Sabor de adiós 11. El otoño en una hoja 12. Lo sabrá la luna 13. Quedémonos aquí 14. Gota de lluvia 15. Preludio para el año 3001

Andrea Bollof - voz Juan Trepiana - piano y arreglos


 アンドレア・ボジョフは1990年代半ばから活躍する歌手。フアン・トレピアーナは多くの歌手との共演やオラシオ・フェレール、ファビアン・ベルテーロらとの活動で知られるピアニスト。本作はこの二人のデュオによるアルバムで、モーレス、エスポシト、ブラスケス、ピアソラ等による既存の歌のタンゴと二人のそれぞれの作品(共作はない)がボロフの柔らかなアルトの声で歌われ、それにトレピアーナのピアノが寄り添う。「恋人もなく」の導入でショパンを引用するピアノに乗せてセレドニオ・フローレスのルンファルドの詩が語られる演出も美しく、タンゴに限らない女性ボーカルファンにおすすめの作品。(吉村俊司)


月刊ラティーナ2019年6月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: IND DBT2018


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.492 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.075385292068482