SOFÍA VIOLA
LA HUELLA EN EL CEMENTO
ソフィア・ビオラ
ラ・ウエジャ・エン・エル・セメント

2,484円

Los Años Luz Discos


曲目
1. La huella en el cemento
2. Ahorita
3. Suposición del temporal
4. La noche deja el pañal
5. Pitanga
6. Manolo
7. Ferrocónyugue Viday
8. Stracqualursi
9. Con Gaspar al mar
10. Vea vea
11. Amor platónico

MUSICOS
Sofía Viola: voz, guitarra, cuatro venezolano, etc
Nicolás Echeverría: batería, percusión
Juane Telechea: contrabajo
Leonardo Zumbo: piano y teclados
Horacio “Pollo” Viola: vientos
Ezequiel Borra: guitarras, percusión y otros



 89年ブエノス・アイレス郊外生まれのフォルクローレ系シンガー/ソング・ライターの4枚目。全曲自作もしくはそれに準ずるもので、全体を通してトラディショナルかつ多彩なフォルクローレ(アルゼンチンに限定していない)をベースとしつつ、多彩な楽器編成によるカラフルなサウンドを得ている。そのサウンド作りはプロデューサのエセキエル・ボーラとそのコンボで、そのコラボはすでに実績もあるから、トランペットやシンセサイザーや様々なサウンド・エフェクトの導入の完成度は高い。ジャケットのデザイン共々、現代的なポップ・センスを持ち合わせている。(山本幸洋)


月刊ラティーナ2019年6月号掲載

カートに入れる:

  • モデル: LAL 125


Copyright © 2019 Latina Online
Parse Time: 0.491 - Number of Queries: 188 - Query Time: 0.071929036285399